2017.04.24

ゴメン、やっぱり今日はパス…。彼が萎えちゃう彼女の下着の特徴

男性って案外、彼女の下着に夢や幻想を抱いているもの。だからこそ残念すぎる下着は、彼から幻滅されてしまう恐れが…。直前まで高まっていた彼の気持ちも、一瞬にしてしぼんでしまうかもしれません。そこで今回は「彼が萎える彼女の下着の特徴」について、20代男性にリサーチしてみました。

1.上下バラバラ

「上下バラバラの下着はやっぱり好きじゃない…。俺的には左右違う靴下を履いているくらいの違和感やガサツさを感じるんだよね…」(26歳/広告)

エッチをするかもしれないとわかっているはずなのに、彼女が上下バラバラの下着を身につけていると彼も萎えてしまうよう。女性からすると「別に上下違う下着だって何の問題もないんだからイイじゃん!」と思ってしまいますが、男性もそこは譲れないみたい…。日ごろから上下おそろいの下着を身につける習慣をつけておけば、いざというときもクリアできそうです。

2. これ何年物!?

「彼女のパンツに穴が開いていた…。物を大切にするのは良いことだと思うけれど、俺の気持ちは一気に萎えました…」(22歳/大学生)

レース部分がほつれていたり毛玉だらけになっている下着も、男性から引かれてしまう原因です。「ずいぶんボロボロなんだな…」と、彼もテンションが下がってしまうでしょう。それに下着は運気アップにも関係していると言われています。「もう何年も下着買い替えていないや…」という人は、これを機に新調しても良いかもしれないですね。

3.機能性重視

「彼女の服を脱がしたら、スポーツブラみたいな全く色気のない下着だった…。あのときは何かすごいガッカリしたなぁ…」(25歳/福祉)

透け防止のベージュブラや締め付けが少ないボクサーパンツなどは、機能性はバツグンですがやはり男性ウケは良くないみたい…。普段身につけるぶんには何の問題もないですが、「今日はエッチするかも…」という日は、フリフリレースの王道モテ下着を選んでおきましょう。

4. 気合入りすぎ

「彼女が真っ赤なスケスケのパンツを履いていたときはビビった…」(21歳/大学生)

シンプルすぎる下着もNGだけれど、気合入りまくりのセクシー下着も困ってしまうとの声が…。たしかに下着だけにとどまらず、あまりにもセクシーで露出度が高すぎる洋服は男性から不評だったりしますもんね…。やはり何事も適度が一番なのかも。

5. 毎回同じ

「彼女がいつも同じ下着を身につけている…。たしかにかわいい下着なんだけど、ちゃんと洗濯しているのか不安になる…」(23歳/メーカー勤務)

いくら勝負下着だからといって、デート時に毎回同じ下着を使いまわすのもよくありません。たとえ彼と会う日だけ身につけているのだとしても、「もしかしてこのパンツ洗ってない…?」と勘違いされてしまうかも…。下着もバリエーション豊富にしておいたほうが、彼から喜ばれるはずですよ。

おわりに

下着は普段見えないものだからこそ、男性の期待も高まっているみたい。彼の幻想を壊さないような、かわいらしい下着を調達しておきましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事