2018.07.08

浮気や心変わりが不安…!心配性女子の「彼を信じるための4つのステップ」

大好きだからこそ、彼にどう思われているのか、私と同じくらいの気持ちで彼が思ってくれているのか、もしかしたら、浮気されるかも…と不安に思うこともあるでしょう。こんなふうに、つい心配になってしまうのであれば、段階的に彼を信じる根拠を探してみるのが◎。心配性のあなたは、こんなことを意識してみるといいかもしれません。

●「自分目線」から「第三者目線」で見る

もしかすると、心配になる原因は「自分の目線でしか、彼を見ていないこと」からきているのかもしれません。

ちょっと深呼吸をして、彼を見る角度を変えてみませんか?「自分への気持ち」ではなく、「彼自身の人柄」を、遠くから眺めるようにしてみるのです。「彼は、どんな人にも誠実ですか?」「どんな友達がいますか?」「家族を大切にしていますか?」

付き合う前に感じていた、彼への印象を思い出してみるのもいいかもしれません。「あ、そういえばこんな人だったな」というのに気づけば、改めて彼のことを信頼で来るはず。きっと、不安を軽減できることでしょう。

●彼を信頼できる根拠を思い出してみる

いま感じている不安や、心配ばかりに心が囚われていると、いままで彼がしてくれたことを忘れがちです。不安に思ったときには、彼がしてくれたことを思い出してみてください。少しずつ、彼が信頼できる根拠が見えてきませんか?

もちろん、ときにはケンカをして、何気ない一言を言われて傷ついたこともあるかもしれません。でも、彼も人間ですから、そこはお互いさま。負の感情で、彼からの愛情が見えなくならないよう注意しておきましょう。

●不安な気持ちを正直に話してみる

もし、どうしても不安に感じることがあれば、正直に話してみるのもおすすめです。もちろん、すごく勇気のいることですが、正直に話せば、彼も信頼されていると感じ、快く聞いてくれることでしょう。

話すときには、彼を責めたり、プレッシャーをかけたり、「なにかやましいところがある」と決めつけるような口調はNG。「ずっと一緒にいたい」という願いを込めて、「不安を解消するために相談したい」というスタンスで進めましょう。

●信頼されていることを感じる

彼自身だって、彼女が自分のことを本当に好きなのか不安になったり、心配になったりするもの。だからこそ、彼から信頼されていると感じたら、それを決して当たり前だと思わないでください。

なぜ、信頼してくれているのか。彼がなにを望んでいるのか。彼の信頼の根拠を分析すれば、今度は自分が彼を信じる動機にもなりますし、彼を信じるためのポイントがどこにあるのかのヒントにもなるかもしれません。

また、「〇〇のとき信頼されてるって感じて嬉しかったよ」と伝えれば、お互いの絆を再確認できるもの。より良い関係構築にも一役買ってくれるはずですよ彼だって、同じように不安になったり、自分のことを本当に好きなのか、心配になったりすることもあるでしょう。

だからこそ、彼から信頼し合うことはとても大切なこと。決して当たり前ではない、信頼を感じることができれば、お互いに、よりいい関係が気付いていけるはずです。信頼されていることを感じたら、それを伝えたり、自分の思いを伝えたりしてみるのもおすすめですよ。

●おわりに

付き合っているからといって、自動的に愛が深まったり、勝手に信頼関係が構築されたりするわけではありません。不安や心配はあって当然のこと。でもきっと、この不安や心配を乗り越えられれば、もっといい関係に近づけるはず。みなさんも心配に思ったときには、ぜひ、このことを思い出してみてくださいね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事