2018.03.17

またゲームしてる!ゲーム好き彼氏と付き合う際のポイント

テレビゲーム、パソコンゲーム、スマホゲームなどなど、彼がゲーム好きだという女性も多いと思います。ただ中には、彼がゲームにハマりすぎて交際に支障をきたしている…なんてケースもあるでしょう。

今回は、そんな「ゲーム好き彼氏」とうまく付き合っていくポイントをご紹介します。

■禁止はせず、プレイ自体は認めてあげよう

ゲームばかりしている彼…傍から見ると「ただの暇つぶし」に見えるかもしれません。しかし、彼にとってゲームは「心の安定剤」なのです。

そんな彼からゲームを取り上げ、「ゲーム禁止!」にするとどうなるでしょうか。いくら彼女の権力を用いたとしても、彼はきっと隠れてこっそりゲームをすると思います。下手をすると「そんなことをいう彼女とはやっていけない」と思うかもしれません。

「ゲーム好き彼氏」へのゲーム禁止は逆効果です。まず基本として、ゲームをプレイすること自体は認めてあげてください。

■ゲームを理由に甘やかさない

そうはいっても、彼がやりたいだけやらせていては、本当にずっとゲームばかりしているでしょう。ポイントのひとつが「ゲームを理由に甘やかさない」ということです。

「ゲームをしたいから」という理由でデートは毎回家だったり、外出中でもスマホばかり見ていたりすると、嫌になりますよね。それを黙認すると、どんどん悪化していきます。「たまには外でデートしたい」「デート中くらいはスマホを見るのはやめてほしい」など、彼女として言うべきことは言いましょう。

当たり前ですが、「彼が喜ぶから」と、ゲームで遊ぶ彼をそのままに、彼がするべき家事を代わりにやってあげる…というような行為はもってのほかです。

■ルールを決めるのもひとつ

彼のゲームの熱中度が高い場合は、極端に制限しないレベルで「ルールを決める」のも手。例えば、「月に1回は外出デートする」「デート中はゲームしない」と約束して、破った場合はペナルティをつけるというイメージです。ただ、彼が理不尽だと感じると納得してくれませんから、あなたが被っている被害を盾に交渉してください。

もし、彼とは結婚前の同棲中であるならばルール化はさらに有効です。同棲中の場合、彼がゲームをしているせいで家事を分担してくれないということも多いはず。これは十分ルール化の理由になります。また、ゲームへの課金が問題になりそうなら、「課金は一切しない」「月○円まで」などのルールを設定しましょう。

■それでもゲーム優先なら「別れ」をちらつかせる

中には、約束しても破る、ルール化しても無視など、彼女の話に全く耳をかさずゲームを続けている…というケースもあるかもしれません。ゲームの優先度が高くなりすぎているその彼には、一度強硬手段に出る必要があるでしょう。

趣味は、やるべきことをやったうえで楽しむのが常識です。それを分かっていない彼とそのまま付き合っていくことはできますか?一度、「改善されないなら別れる」くらいの覚悟で話し合ってみましょう。

おわりに

人はすぐには変われませんが、時間をかければゆっくり変わることができます。彼との将来を見据え、頼れるパートナーになれるよう改善を促していきましょう。(水林ゆづる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事