2017.11.30

クリスマス直前!彼にナチュラルにプレゼントをおねだりする方法4

もうすぐクリスマス!クリスマスといえばプレゼントですが、今年は彼サンタに何をおねだりするかもう決めましたか?でも、あからさまにプレゼントをおねだりするのも、なんだかしのびない…と遠慮している女子も多いと思います。

でも、男性からしたら、何がほしいかわかったほうがラク、という声もあるんですよね。

今回は、クリスマスプレゼントを彼にナチュラルにおねだりする方法をご紹介します。

1.ファッション誌のクリスマス特集を見せる

「彼女が読んでいる雑誌のクリスマスプレゼント特集のページを見せて来て、どれが似合うかな?って聞いてきたので、この中に欲しいものがあるのかなって思った」(25歳/男性/不動産)

クリスマスが近づくと雑誌の特集で彼氏へのプレゼントやみんなが欲しいプレゼントが載っていますよね。

具体的な写真とともにアピールできるのが強いところ。普段読んでいるファッション誌を彼と一緒に読んでこっそりアピールしてみるのも良さそうです。

2.友達が持っていたアイテムを褒めて私も欲しいアピール

「彼女がすごい真剣に『同僚の○○ちゃんが持っているバッグがとても可愛いんだ。これくらいの大きさでね、カラバリも豊富で~』って語っている姿を見ていたら、あぁ自分も欲しいんだなぁって思った。」(26歳/男性/金融)


彼にほしいものをうまく伝えるというより、「ほしいものに彼を誘導する」作戦。

彼も何をあげるか考える時、「今欲しいものはなんだろう?」「どんなものなら喜んでくれるだろう?」と考えるわけですから、「私が今、魅力的だと思っているもの」の話をすれば、自然とプレゼント選びのときにそこにたどり着いてくれる可能性大です。

3.彼のクリスマスプレゼントのリクエストを聞く

「彼女から『もうすぐクリスマスだけどプレゼント何が欲しい?』って聞かれて、そこからクリスマスのデートプランの話になりました。彼女が欲しいプレゼントを僕も知りたかったので彼女から切り出してくれて良かったです」(24歳/男性/教育)

クリスマスはお互いにプレゼントを送り合うので、お互いに相手が欲しいプレゼントを知りたいんですよね。

そんな彼のためにも女子から「クリスマスどこ行く?」「なにがほしい?」と聞いてみましょう。彼が欲しいプレゼントもわかって、あなたの欲しいものも伝えられるので一石二鳥ですよ。

4.欲しいものクイズを出してみる

「彼女が突然『問題です!私がクリスマスに欲しいものは何でしょう~?』ってクイズを出して来て、びっくりしたけど子供みたいで可愛かった。気付いたら真剣にクイズに答えていました(笑)」(23歳/男性/大学院生)

ちょっと子供っぽいかもしれませんが彼に「クリスマスプレゼントクイズ」を出題してみましょう。

突然のクイズに彼も驚くかもしれませんが、クリスマスのプランを考える時間も一緒に楽しめて二人で楽しくプレゼントを考えられますよ。

おわりに

なんだかねだっているみたいでちょっと…そう思って、彼にうまく伝えられないのならもったいない!

ちょっと工夫すれば、お互いにいちばん欲しいものを送りあえるかも賢く楽しい、一生の思い出になるクリスマスを彼と一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか。(廣松叶子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事