2017.08.18

初対面から恋が始まる!男性が「もっと話したい」と感じる質問テクニックって?

「何を話せばいいか分からない……」男性と1対1になると、会話の糸口に困って無口になってしまう、というお悩みを抱えていませんか?

一所懸命話そうとするあまり、挙動不審な子だと思われてしまっているかも!?会話を盛り上げるために必要なのは、ボケでもツッコミでもなく、「質問力」。
初対面でどんなことを聞かれたら嬉しいか、男性の意見を聞いてみました。

・ 趣味の話

「趣味や最近ハマってるボルタリングのことを話せる機会があると嬉しいですね。『自分も興味ある』って言われたらじゃあ今度一緒にどう?って誘いやすいですし」(22歳/学生)

自分の得意な分野の話は男性も話しやすいので、彼の好きなことは積極的に聞いていきましょう。また、その際は笑顔で聞いてあげることも大事なポイント。

外から見て会話が盛り上がっているように見えるカップルって、だいたい楽しそうに笑っていますよね。口角を上げて楽しそうな表情を意識して聞いてあげると、彼はもっと話したくなるでしょう。

・ 学生時代に得意だったこと

「今はそんなにパッとしないサラリーマンになっちゃいましたが、学生時代に陸上でインターハイに出たことがあります。そういうのを凄いって言ってもらえると嬉しいです」(23歳/流通関係)

「社会人になってから忙しくて趣味っていえる趣味もないので、学生時代のサークルの話とか聞いてくれると共通点が見つかって話しやすいですね」(24歳/電気メーカー勤務)

高校、大学時代に限らず幼稚園の頃好きだったアニメや、小学生のときに得意だった科目の話などは彼も答えやすいはず。小さな頃の話から聞いていくと、彼がどんな人でどんなものが好きなのか見えてきやすいですよ。

・ これまでに行ったことのある旅行先

「僕は海外旅行が大好きなので、これまでに行ったことがある場所の話や現地での苦労話なんか聞いてくれると嬉しいですね。相手の子が旅行好きだったら次に行きたい場所なんかで盛り上がれますし、旅行のために英語を勉強してる前向きな話を聞いたりしたら一気に好感度アップします」(20歳/大学生)

全然旅行しない、という相手であれば、今後行ってみたい場所に広げるも良し、インドアだとしても連休などをどう過ごすのかを聞いても良し。その中で「共通の価値観」を見つけられればOKです。相手のタイプによって、臨機応変に広げられる質問ですね。

・ 「どうしてですか?」とそのときの気持ちを聞いてくれる

「今住んでるのが下北沢なんですが、『へー下北沢なんですね』で会話が終わっちゃう子が多いんですよね。それよりも、なんで下北沢に住んでるのかってところまで聞いてくれたら、昔バンドやってたことなんかの話題に広げられるのでもっと深く聞いてくれると嬉しいなって思います」(27歳/IT関係)

住んでいる場所、職業、乗っている車など彼の趣味や考えで選ばれたものについて「なぜ?」と聞いていくと、彼の深い一面を知ることができるかもしれません。「そうなんだ」のひとことで終わらせずに積極的に聞いてみましょう。

おわりに

男性が聞かれて嬉しくなるのは「俺に興味を持ってくれているんだな」と感じる質問のようです。あまり積極的に話そうとしない話題なら違うものに切り替えて。
彼が嬉しそうに語り始めたらチャンスです。その話題をどんどん掘り下げて聞いてあげましょう。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事