2017.04.24

告白するべき?友達以上恋人未満のカレと付き合うための4つの方法

友達よりも仲が良いけれど、まだ恋人じゃない…。そういう関係だと、お互いが気になる存在だとしても、なかなか踏み込めないんですよね。今回は、そんな友達以上恋人未満のカレと、関係を発展させるための「あと一歩」を4つご紹介します。

1.カレ好みの服装やメイクをする

「ちょっと好きな子に俺が女子アナっぽい服装が好きって話したら、今まで森ガールっぽかったけど急に女子アナっぽくなってて嬉しかった」(28歳/広告代理店)

「女の子はメイクが濃いのもかわいいけれどナチュラルメイク派ですね。特に意識して伝えたつもりはなかったけど、ハデ系のメイクの女友達がやさしい清楚系のメイクに変わったときはキュンとしました」(25歳/専門商社)

好きなタイプを伝えたあとに、彼女が自分好みの格好をしてきたら…。いくら鈍感なカレでも、意識せずにはいられません。思い切ってイメチェンしてみる価値はありますよ。

2.カレが特別な存在ということをアピールする

「旅行のおみやげをもらった時に、俺のだけちょっといいやつだった。だからちょっと好きなのかな?って意識しちゃうよね」(20歳/専門学校生)

「会社の同僚と話していた時にちょっとしたヒミツを教えてくれたんだけど、僕だから教えたって言ってくれた時、僕ってその子にとって特別な存在なのかな~と思いました」(26歳/アパレル)

ちょっとしたことで、「他の男子とは違う特別感」に気付いてもらえるはず。たとえば呼び方を変えてみるとか、話かける頻度を多くしてみるとか…。それだけで、カレとの距離は縮まるはずですよ。

3.ふたりだけの時間をつくる

「サークルの後輩みんなで飲みに行くことが多かったけれど、ふたりで飲みに行ったりすることが増えて、そのあとすぐ付き合いました」(21歳/大学生)

「ふたりで一緒にいる時間が多くなってから女の子なんだなって思うようになって意識するようになりました」(22歳/証券会社)

大人数で過ごしていると、あなたの視線や想いに気付いてもらえない可能性があります。思い切って食事に誘うなど、ふたりきりで過ごす時間を作ってみましょう。

4.思い切って告白する

「自分はその子のこと好きだったけど、相手も俺のこと好きなのかな~っていうもやもやした状態があった。別に付き合わなくても今のいい雰囲気のままでもいいかと思っていたら彼女から告白してきたので付き合うことになった」(26歳/飲食店)

「彼女を作ると一緒にデートしたりちょっと面倒だから、彼女っぽい女友達っていいよね。男はだいたい付き合うとか付き合わないとかどうでもいいやつが多いと思う。だから女の子から告白してきたほうが意外とスムーズに付き合うかもね」(25歳/美容師)

恋愛において、こういう微妙な関係が楽しかったりもするんですよね。しかし、あなたがふたりの関係をじれったく思っているのなら、思い切って告白してみてください。意外とあっさりお付き合いに発展するかもしれません。

おわりに

勇気を出して「あと一歩」を踏み出せば、きっとふたりの未来は変わるはず。幸せな未来をゲットできるよう、がんばってみてくださいね。(廣松叶子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事