2017.04.24

狙われたら最悪!合コンで「お持ち帰り」のターゲット回避方

もしも合コンで、お持ち帰り狙いのような男性に目をつけられちゃったら、本当に最悪ですよね。

そもそもターゲットにならないような行動を取っておけば、そういった男性も諦めるしかないでしょう。

そこで今回は、合コンで「お持ち帰り」のターゲットにならない方法を紹介します。

1.「明日は早い」と告げておく

「合コンの早い段階で、『明日は朝が早い』と宣言しておきますね。そうすれば、男性もその日のうちに何とかしようなんて気持ちもなくなるはずですよ」(26歳/女性/歯科衛生士)

次の日に朝早くから仕事や用事がある女性のことは、男性もお持ち帰りはしにくいです。時間的なことを考えても、「今日は無理だな」と諦めるしかないでしょう。下心丸出しな男性がいたりした場合は、前もって「明日は早いんだ」と告げておくことが大事。
それだけでも、ターゲットにされる確率はかなり下げられるはずですよ。

2.途中で「お酒」をやめる

「お酒を飲みすぎると、男性にもお持ち帰りできそうだと思われてしまうので、中盤でもうお酒はやめてウーロン茶とかにしちゃいます。泥酔したら危険ですしね」(23歳/女性/アパレル)

お持ち帰りを狙っている女性には、男性もそれとなくお酒をたくさん飲ませようとしがちです。酔うと開放的な気分になりますし、エッチなスイッチが入ったりもしやすいので、どんどんとお酒をすすめてくる男性もいるはず。なので、途中でもうお酒を飲むのをやめてしまい、お茶やジュースを飲むようにするというのも、ひとつの手です。酔った勢いでお持ち帰りをしちゃおうという男性の魂胆も、一気に崩れ去る瞬間かも。

3.「終電」をこまめにチェックする

「終電をこまめにチェックして、『あと30分で行かなきゃ』とか言うようにしています。帰れない雰囲気とかにされるのが嫌なので、絶対に帰る意志を見せますね」(24歳/女性/メーカー)

「終電」を逃しさえすれば、朝まで一緒に過ごせる。
男性はそう考えるので、なるべく女性には終電のことは思い出させないように気をつけるものです。だからこそ、女性の方から終電をこまめにチェックして、「11時にはここを出なきゃ」なんてボソッと言っておくのは効果的。
「終電で帰る」ということを先に宣言されたら、お持ち帰りは不可能だと男性も感じてくれますよ。

4.「リアクション」を取りすぎない

「ノリノリにしすぎると男性を勘違いさせちゃうので、興味がある男性以外にはあまり大きくリアクションしないです。明らかにお持ち帰り狙いの男性とかは、かなり薄めのリアクションにします」(25歳/女性/販売)

ノリがとても良かったり、自分の話に食いついてくれる女性のことは、「もしかしたらイケるかも?」と男性も思うもの。
気がない男性やお持ち帰りを狙っているような男性にそんな態度を取ってしまうのはかなり危険です。
あまりにもガンガンくるような男性をかわすには、リアクションを取りすぎないようにしたり、素っ気ない態度を見せることも必要です。
手応えがほとんどない女性のことは、男性も諦めるしかなくなるでしょう。

おわりに

合コンや飲み会などでは、心の中でお持ち帰りを狙っている男性も多いです。そういった男性のターゲットになってしまわないように、前もって釘を刺しておくことも大事でしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事