2017.03.21

おしゃれに気合い十分!だけど「こじゃれ女子」がモテにくい理由

女性のファッションは男性からの印象を決めるポイントのひとつ。意中の男性に「可愛い」、「きれい」と好印象をもってもらうためにオシャレを頑張っている人も多いのではないでしょうか。

でも、オシャレに着飾っても“こじゃれ感”が出てしまうと、男性に「近寄りがたい」と思われてしまうこともあるのだとか。

そこで今回は、“こじゃれ感”のある女性がモテにくい理由についてリサーチしてきました!

1.ラフなファッションだと怒られそう

「オシャレ女子は、自分だけじゃなく男のオシャレにも厳しそうなイメージがあるよね。『手抜きファッションやめて!』って怒られそう。ラフな格好で出歩けなくなりそうで怖いわ。」(保険会社営業/28歳男性)

オシャレに気を遣っている女性には、たとえコンビニに行くときでも、きちんとした格好をして外出する人が多いと思います。でも、ジャージなどラフな格好で外出する人も多いですし、それを禁止されると窮屈な思いをするもの。

ですから、男性には、オシャレな女性は「恥ずかしいからそんな格好で出歩かないで」と言われそうと「苦手意識」をもつ人も多いのだとか。「彼氏のファッションは気にしないかな」などとさり気なく男性に伝えて、圧迫感を与えないように意識してみてください。

2.恋愛経験が豊富そうに見える

「大人っぽいファッションの女子は、『クラスの中心グループ』にいて、『男にモテてきた』感じがしますよね。男の理想が高そうですし、相手にしてもらえなそうで怖いッス。」(大学生/20歳/男性)

オシャレな女性は、目立ちますよね。周囲の人から注目されやすいぶん、「モテてきたんだろうな…」と男性に思われることも多いのだとか。

男性には、「浮気が心配」「相手にされなそう」といった理由で「モテる女子が苦手」と思う人もいます。気になる男子に誤解され、距離を置かれたら困りますよね。積極的に男性に声をかけ、自分から接点をつくりましょう。

3.色っぽく見えにくい

「服をピシッと着ている女性は全然エロく見えないですよね?ちょっと崩して着ているほうが色っぽく見えます。隙がありそうに見えるからですかね。」(旅行会社営業/24歳/男性)

男性に女として見てもらうには、色っぽさも大事になりますよね。「大きめの服をちょっとだらしなく着ている女の子」を“エロ可愛い”と思う男性は多いのだとか。しかし、ファッションに余念がない女性はかなりキマった印象を与えてしまいます。意中の男性の前では、ちょっと着崩してみることも意識してみてください。

4.浪費家に見える

「オシャレな女の子は素敵だと思うけど、そのぶんお金をオシャレに費やしていそうに見えちゃうよね。浪費家の女の子はモテないじゃん?男は不安になるんだと思うよ。」(飲食業/30歳/男性)

男性には「オシャレにはお金がかかるもの」と思っている人もいるのですね。プチプラのファッションアイテムを選んでいたとしても、男性に“浪費家”だという印象を与えてしまうかも。

見た目やオシャレさなどのモテ要素よりも、「堅実な性格」を重視する男性もけっこういます。オシャレを楽しみつつも、マイナスイメージを持たれないよう、素朴な一面もアピールしてみてくださいね。

おわりに

女性から見ても、「オシャレな女性」は魅力的に見えますよね。男性にも「可愛くてオシャレ」な女の子をステキだと思う人は多いです。でも、オシャレを頑張った結果、誤解されて苦手意識をもたれてしまうことも…。男性の気持ちを参考にして、良い印象をもってもらえるように行動していきましょう!(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事