ダイエット成功者が心得ていること、教えます

痩せたいなんて言わせない

ダイエットを成功させたい人は、強い信念を持ってダイエットに挑まないと意味がないんです。運よく痩せられてもリバウンドしたらなんの意味もないので、成功者の心得を知っておきましょう。わたしがダイエットをする際に自分に言い聞かせていたことを教えます。

 

 

 

カロリー忘れるな

低カロリーだから食べてもいいかな?これも大丈夫!これも…と食べているうちに、もうなんでも食べ始めて歯止めが効かなくなりダイエットが自然に終了する人いませんか?それではなんの意味もないので、もっと自分に厳しくなりましょう。塵も積もれば山となるという言葉の通り、体に蓄積されていくことを忘れずに。

 

 

 

カロリー買ってる

カップラーメンやコンビニのレジ前にあるホットスナックはつい買いたくなりますが、そのカロリーを気にしたことはありますか?値段がどんなに安くてもカロリーが高いものはたくさんありますよ。100円で買える500カロリーオーバーのものだってザラにあるので要注意です。

 

コンビニでご飯を買うときも外食するときも、

「この値段でこのカロリーを買っている」

「今わたしは〇カロリー食べている」

と思いながら食べると自ずと食生活が変わってくるはず。

 

 

 

ルーティーンサボったら終わり

筋トレやストレッチはダイエットには大切なことなので、やってみようと思う人は多いですが、頑張ろうと意気込んではじめても続かない人が多いのも事実。1日くらいいっか…と1回サボったらもうダイエット終了なんだと思った方がいいですよ。本当に痩せたいなら1日くらい…なんて思えないはず。サボり癖がつくと面倒になって結果やらなくなるので、毎日のルーティーンとして徹底して。

 

 

 

なんのためのダイエット

ダイエットを続けていくと、ストレスが溜まって暴飲暴食したくなることもありますよね。そんな時に思い出したいのはダイエットをはじめた理由。なんでダイエットしたいのか?ここでやめていいのか?を改めて考えるともうちょっと踏ん張れますよね。自分の身体を鏡で見ながら考えるとさらに頑張れるはず。

 

 

 

半端な気持ちじゃ痩せられない!

ダイエットには大敵

本当にダイエットをしたいと思ったら半端な気持ちじゃできないんです。テレビを見ていたら食レポでおいしそうなグルメが登場したり…コンビニに行けばスイーツが並んでいたり…と誘惑がたくさん。それに打ち勝ってこそ”なりたい体”になれるので、辛くても頑張ると成果は絶対出ますよ♡