いつも使っているリップの色は何色ですか?レッドやピンク、オレンジ系が多いでしょうか?♡そろそろいつもの色に飽きてきたなら、ヌーディーなベージュリップがオススメ!肌に馴染みやすいので、普段使ったことのない人でも使いやすい上に、サッと塗るだけで上品な口元に仕上げてくれる優秀コスメです。ポーチの中に1本入れておくと、ちょっと抜け感を出したい日に活躍してくれるかも◎今回は、この春注目のオススメベージュリップ5選をご紹介します。

透明感抜群!クリスタルデュオで作る潤いリップ


{{reference_image:157766}}

<商品>Viseeリップ クリスタルデュオ リップスティックSP060 /1,500円(税抜)


まず紹介するアイテムは、「Visee」から販売されている「クリスタルデュオ」


中を覗くとビックリ。カラーが入っているのは中心部分だけで、周りはクリア層で囲まれています。


ただ塗るだけで、グラデーションにしてくれる新しい形のリップです♡ブラシを使わなくてもきれいなグラデーションにしてくれるなんて、便利ですよね。


マットタイプとラメタイプの2パターン用意されていますが、ベージュはラメタイプのみの展開。唇全体にツヤ感を出してくれるので、上品な印象に仕上がります◎


一人二役の優れもの♡Viseeのリップ&チーク


{{reference_image:157772}}

<商品>Visee リップ&チーク クリーム BE-5 ヌーディベージュ 5.5g /1,000円(税抜)


同じく「Visee」からはチークとリップの二役をこなしてくれる「リップ&チーク」も販売されています。チークにも使いやすいよう、ほどよい赤みが入っているところが魅力的♡


ヌーディーさもありながらしっかりと血色感のある唇が作れます。ラメが入っておらず、どちらかといえばマットタイプ。


付けるときは、薬指で優しく唇に伸ばしていってください。重ねるごとに発色が鮮やかになっていきますよ。中心部分を濃く、外側は薄めに付けることが、ナチュラルに仕上げるコツです★


プチプラがうれしい★OPERAのシアーリップカラー


{{reference_image:157778}}

<商品>OPERA シアーリップカラー ベージュピンク /1,200円(税抜)


プチプラコスメの中で、今注目度の高いブランドといえば「OPERA」。その発色の良さからSNSで注目を集め、色番によっては品切れになるほど人気です。


今回紹介するカラーは、上に写っているベージュピンク♡ピンクが入っていますが、ベージュが強めなので甘すぎず、赤ちゃんの唇のようなやさしい色合いになっています。


グロスタイプならではの、潤い感ある色づきが魅力です。オフィスでもオフシーンでも活躍する、使い勝手のいいアイテム♡ぜひ一度試してみてください。


マットな質感がたまらない♪バーム&クッションリップ


{{reference_image:157784}}

<商品>ビューティーマインズ バーム&クッションリップ 04 ピーチベージュ /1,400円(税抜)


マットなタイプが好きな人には、「ビューティーマインズ」の「バーム&クッションリップ」がオススメ★上下で違うタイプのリップになっていて、なりたい口元に合わせて使い分けたり、一緒に使ったりと幅広く楽しめます。


片方はクレヨンバーム。唇全体に伸ばして使いましょう。その上から反対側のマットクッションで中央部分をポンポンしていくとグラデーションリップの完成です。


通常、マットリップは乾きやすさが気になりますが、コチラのリップなら大丈夫◎潤いたっぷりのクレヨンバームを先に塗るので、時間が経ってもひび割れしません。


安心してトレンドのマットリップを楽しめそうですね♡


1本持っておくだけで気分がアガる◎ルージュ ココ シャイン


{{reference_image:157790}}

<商品>CHANEL ルージュ ココ シャイン # 537 ゴールデンサンド /3,900円(税抜)


女性の憧れ、CHANELからもベージュリップが販売されています。それが「ルージュ ココ シャイン # 537」


なめらかな質感で、唇全体に潤いを与えてくれます♪


少し薄付きなので、秋に使っていたボルドーリップと重ねてもGOOD◎一気に春らしいツヤ感あふれる色合いに変わります。


ポーチに忍ばせておくだけでも、気分が高まりそうなのに、使い勝手もいいなんてさすが、CHANEL♡自分へのご褒美にいかがでしょうか。



プチプラからあの憧れのコスメブランドまで、この春注目のベージュリップ5選を紹介しました。手持ちのリップと合わせても、新しい発色が楽しめそうですね。春夏の口元はヌーディーがトレンド♡ぜひベージュリップにチャレンジしてみてください。