サンドイッチやデニッシュもいいけれど、今日はヘルシーでバランスの良い食事が食べたいという時におすすめのランチボックスがスターバックスから新登場!

4月18日(水)より全国の店舗で販売される「デリボックス」(620円税抜)は、グレインをトッピングした野菜にパスタとお肉で、バランスとボリュームを考えたスタバ初のランチボックス。

2種類の「スターバックス デリボックス」が発売!

「スターバックス デリボックス バジルヌードル&ローストチキン」は、レタス、皮つきブラックペッパーポテトに、7種類のグレインと赤ピーマン、黄ピーマン・紫玉ネギ・きゅうりをワインビネガーでマリネにしたグレインマリネサラダをトッピング。

さらに、リングイネにたっぷりのバジルソースを絡めた、香り豊かなバジルヌードルと、肉厚でジューシーなローストチキンのボリュームが嬉しいイタリアンテイストのデリボックスになっています♪

一方の「スターバックス® デリボックス トムヤムヌードル&ローストポーク」は、レタスとレッドキドニー、きゅうり、紫キャベツに押し麦ビーンズサラダを合わせ、レモンクリームドレッシングをトッピング。

メインには、アジアンスパイシーな程よい辛さが後を引くトムヤムソースをペンネに絡めたトムヤムヌードルと、肉厚なローストポーク、ハーフカットしたゆで卵で、アジアンテイストのディッシュが完成☆

イートインでもテイクアウトでもOK

「スターバックス デリボックス」は、店内&テイクアウトどちらもOKなので、この時期アウトドアでランチを楽しむのもいいですね。

食後のデザートとして、季節のフラペチーノを合わせてみては?

スターバックス

http://www.starbucks.co.jp/