ゆるくてふわふわした巻き髪は、とってもフェミニンですよね。モデルさんがしているような魅力的なゆるふわヘアは、女性にとって憧れです。でも、実際に自分でやってみると、巻き方が強すぎてくるくるしすぎて失敗してしまったり、逆に、上手なゆるふわヘアに仕上がったのに、時間が経ったら巻き髪がとれてきてしまったなんてこともよくあります。そこで、綺麗なゆるふわヘアがキープ出来るように正しい髪の巻き方をご紹介していきます♪

1.髪を巻く前にスタイリング剤をつける☆


中村猛 @namusander

髪を巻く前に、巻き髪用のコテに対応したスタイリング剤をムラにならないように丁寧につけます。これには、2つの理由があります。1つは、コテの熱による髪へのダメージを防止することと。もう1つは、ゆるふわヘアを持続させることです。大事なポイントなので、必要なステップですよね♪

2.ゆるふわヘアにはロットが太めのコテがベター☆


落合健二 @kenjikunn1

ゆるふわヘアにするためには、ロットの細いものよりも太いものを使いましょう。ちなみに、ゆるふわヘアは、ショートボブからロングヘアまで楽しめるヘアスタイルです。ロングヘアになればなるほど、ロットの太いコテを使うと魅力的なゆるふわヘアに仕上がりますよ♪

3.巻いた髪の熱を冷ます☆


ibuharumaman @ibuharumaman

コテを使って熱を持っている髪を冷ましましょう。冷まし方は、自然乾燥でも大丈夫ですが、ドライヤーで弱めの冷風をあてると早く熱が冷めるのでオススメです♪

4.手ぐしで髪をやさしくほどく☆


落合健二 @kenjikunn1

髪を冷ましたら、軽く手ぐしで髪をほどきましょう。手ぐしでエアリー感を持たせることがゆるふわヘアのコツですよ♪


5.巻き髪に適したワックスをつける☆


Taku Nakauchi @taku_nakauchi

ふわっとしたエアリー感が出せるワックスを選びましょう。チューブタイプのワックスは使いやすいのでオススメですよ。ワックスを少量手に取り、ゆるふわヘアを整えるように丁寧につけます♪


6.髪全体にスプレーをする☆


huskyvoice0315 @huskyvoice0315

髪型をキープするためにキープ用スプレーを使いましょう。髪全体にサッとスプレーしていきます。髪を巻いた部分をキープしたいからといって、スプレーをつけすぎるのはNGです。巻き髪部分が重くなってゆるふわヘアがとれてしまいます。仕上げにサッとスプレーすることがポイントですよ♪



いかがでしたか?綺麗なゆるふわヘアで素敵な新年のスタートを迎えましょう♪