いつものコーディネートが何か少しトレンド感が足らない…そんな風に感じているあなた、買い足すのは新しい服ではなくて小物かも?ちょいレトロが新鮮で可愛い今年の冬コーデには、ベレー帽がオススメ!ショートからロングまで、髪型を選ばずに使えるベレー帽は、ハットやキャップよりも日常使いもしやすいんです♪今すぐベレー帽が欲しくなっちゃうアレンジを5つご紹介します!

さらっとオシャレにポニーテール×ベレー帽


津田 亮 @ry_02tsuda

どのレングスの髪型でもトライしやすいのが、低めのポニーテールとの合わせ方。後れ毛を残さずに顔周りの髪の毛も全てベレーに入れ込むだけで、アレンジも楽ちん&オシャレに決まります。モードやカジュアルにはもちろん、甘めのコーディネートに合わせても、程よくカジュアルダウンしてくれます。


被る時のポイントは、片方の耳が隠れるように深めに被ること。おでこの生え際ギリギリの位置に来るように被ると、オシャレ度がUPしますよ♪


ベレー帽に合わせて使えるポニーテールアレンジの方法は動画でご紹介します。



アレンジがしにくいショートやボブこそベレー帽!


ミゾグチマキ @ft6.-n_nv

トレンドであるショートヘアやボブヘア。アレンジしたいけど、結ぶ長さが足らないので毎日同じで飽きてきていませんか?そんな方こそ、ベレー帽がオススメです。襟足をちょこっとだけ出して被るだけで、いつもと違った雰囲気に♪


内巻きワンカールでも可愛いですが、より今年らしくするなら襟足を外ハネにしてあげると、垢抜けた印象になりますよ。トレンドの大ぶりのイヤリングを合わせてあげるのも、バランスよく仕上がりますよ♪


ベレー帽にも合わせやすい外ハネスタイルの作り方を動画でご紹介します。



レトロガールを思い切り演出するならベレー帽×三つ編み


テーラー《平 晃成》 @ttttiraa

思い切りレトロにまとめるなら、三つ編みと合わせてみましょう♪オシャレに決まるポイントは、「ほどけそうなゆるさ」。三つ編みを作ったら、網目から細く毛束を引き出してあげましょう。


前髪がある方は思い切りカールをつけて、リップは赤味の強い色をチョイス。トレンドのふんわり太眉も合いますよね。レトロだけどなんだか今っぽいスタイルの完成です♪


もうちょっと垢抜けるなら、フィッシュボーンに挑戦してみても◎



1. フィッシュボーンにしたい髪の束を二つに分けます。


2.それぞれの束の一番外側から細く毛束をとり、2つの髪の束の間に入れてクロスさせます。


これで1編みです。


3.1と2の手順を繰り返していったら完成です。最後まで編んでゴムで留めた後に、編み目をゆるく崩していくと可愛いフィッシュボーンに仕上がります。


メガネとの相性も◎!なベレー帽アレンジ


Hama Kotaro @hamakoutaro

ベレー帽はメガネとの相性もとっても良いんです。トレンドの細縁のメガネと合わせれば、レトロだけどこなれた印象になりますよね。ヘアアイロンで巻き下ろした髪型に、ベレー帽をON。


前髪は帽子の中に入れ込んだ方がすっきりと見えます。帽子とメガネで、シンプルなコーディネートも一段上のオシャレさになります。同様に前髪を上げてしまえば、髪の毛はストレートでもなんとなくキマるのがベレー帽の魅力です。


ベレー帽にぴったりな一つ結びアレンジが簡単!


守屋恵理 @moriyaeri

美容師さんの素敵なアレンジ写真でよく見るけれど、「難しそう」と感じてしまうこのアレンジ。くるりんぱと三つ編みでできてしまいます。


必要なものはゴム2本だけ!動画ではバレッタで結び目を隠していますが、今回はベレー帽で隠しましょう。インスタグラムで見る素敵なアレンジがセルフでできますよ♪ぜひ下の動画を参考にしてみてください。





いかがでしたか?コーディネートのポイントになりやすく、簡単なアレンジでもキマるベレー帽。これまで帽子に苦手意識を持っていた方でも、一度被れば日常使いに欠かせないアイテムになりますよ♪見慣れたコーディネートを新鮮にしてくれるベレー帽アレンジ、ぜひチャレンジしてみてくださいね!