新年、明けましておめでとうございます。2018年もまだ数日しか経過していませんが、もう既にヘアメイクやファッションは冬から春先へシフト中。今から新しい旬のヘアスタイルに注目が集まっています。今年はどんなヘアスタイルが流行していくのか、気になる方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は2018年のヘアスタイルを大胆予想♪現時点で注目されている最新ヘアスタイルのポイントと、ヘアスタイルの一例を、長さ別にご紹介していきます!是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

2018年はどうなる?旬なヘアスタイル&カラーのポイント


1.どんな長さでも「ヘアダメージ」の軽減がキモ


kashiwa.y @kashiwa.y

近年、パーマやカラーのバリエーションが増え、ヘアスタイルも多種多様になってきました。その反面、髪に与えられるダメージも深刻化してきています。髪が潤いを失ってバサバサになってしまったり、枝毛や切れ毛、カラーによる頭皮ダメージまで、とにかく「美髪」にはほど遠い状態になっているのが実情のようです。シャンプーやトリートメント等のヘアケアアイテムが多数開発され、販売されていることからもその現状が浮かび上がってきていますよね。


そのためか、2018年はどうやってヘアダメージを軽減しながら、ヘアスタイルを維持していくかが大きなポイントになってくるようです。パーマやカラーもできるだけ髪に優しく、美髪を維持できるようなヘアスタイルが支持され、人気になってきているようですね。



2.「小顔効果」のあるカットやヘアスタイルは変わらず人気!


imadu_kimio @imadu_kimio

今年も「小顔効果」のあるヘアスタイルは人気が続きそうです。近年は誰もが知っている「黄金比」に基づいたヘアスタイルはやはり鉄板といえるでしょう。


ちなみに、黄金比とは「視覚効果で必ず顔が小さく見える法則」のことで、顔の縦と横が3:2のひし形になるようにカットすると、顔の形を問わずに小顔に見える、という比率です。美容師でもこの比率は相当意識するようになってきていますので、行きつけのサロンであれば、一度相談してみるといいかもしれませんね。


ショート&ボブさんに♡2018年のオススメヘアスタイル


1.あえての「ダークカラー」で大人の女性を演出


@09xsorax06

まさに「大人の女性」の見本!カラーリングはグラデーションを使いながら全体的に暗く仕上げ、その分顔周りをタイトに。肩に流れる髪で女性らしさを演出しています。このようなヘアスタイルは汎用性が高く、手入れも簡単な分、メイクをしっかりしておかないと単なる「手抜き」ヘアメイクになってしまうので注意が必要です。去年流行した「赤リップ」を上手く使ったり、肌の透明感を出すようなメイクを心がけましょう。



2.リップラインボブはお手入れ簡単&オシャレ可愛い♡


市口泰崇 @inityyasu

シンプルベストなリップラインボブもオススメ。「リップラインボブ」とはその名の通り、唇辺りの長さでカットしたヘアスタイルのことを指します。前髪やサイドの髪の量を少し軽めにしてエアリー感を出したり、逆に髪の量はそのままに、流行のラベンダー系カラー、オレンジブラウンのカラーを使うとヘアダメージも少なく、素敵に仕上がります。上手く組み合わせれば、髪のお手入れが簡単かつオシャレなヘアスタイルになりますよ。


セミロング&ロングさんに♡2018年は一味変えたヘアスタイルで


1.「くびれ」のあるミックスパーマは鉄板ヘアスタイル


mamiko0622 @mamiko0622

パーマでもキツくかけるのではなく、外巻き×内巻きのミックスパーマで柔らかくかけると、ヘアダメージも最小限で済み、さらに抜け感のあるスタイルになります。さらに顔周りをくびれのようにキュッと外巻きにすれば小顔効果も抜群。カラーはブルートーン等でクールに仕上げれば、「デキる女性」かつ「色気のある女性」がプラスされて、ビジネスでもプライベートでも活用できるヘアスタイルになります。


ただし、全体的に暗めな分、ツヤ感や質感にはこだわりましょう。スタイリング剤にはシアバターやオイル等、油分の多いものを。軽やかにパーマをかけている分、あえて重めに仕上げるのがポイントです。



2.ハイライトを活用して冬から春までオシャレに♪


colorist×kanae @kanae1016

これから春に向かって「軽さ重視」なら断然ハイライトを活用したヘアスタイルがオススメです。明るいカラーを細かく入れることで透明感を出し、全体的に明るい印象を演出します。さらに動きを出したいなら流行の「ゆるふわパーマ」をプラス。すっきりとした仕上がりになりながら、立体感がしっかり出るため、こちらも小顔効果が出てきます。


特に冬のファッションは全体的に暗いカラーとボリューム感が出てしまいます。その暗さとボリュームにバランス良く合わせられるのが、このハイライトを使ったロングヘアスタイル。簡単なヘアアレンジを加えても素敵に仕上がり、汎用性の高いヘアスタイルとなりますよ。



いかがでしたでしょうか?2018年もヘアスタイルは様々な形で変化し、流行していくでしょう。これからのヘアスタイル動向にも注目していきたいですね。是非参考にしていただき、素敵な冬のヘアスタイルを探し出してみて下さいね。