自宅もオフィスもかっぴかぴ。この乾燥どうにかならない?

朝に化粧水をつけて潤いたっぷりに仕上げた肌も、出社する頃には”カピカピ”に。冬の乾燥って本当に嫌になります…。会社によっては加湿器を設置するのがNGのところもあり、女性にとって乾燥はなかなか深刻な問題ですよね?そんな乾燥に悩める女性の為に、身近にあるものでできる簡単な乾燥対策をお伝えします。すぐに実践できるものばかりなので、ぜひお試しあれ♡

 

 

熱々のお湯を入れたコップを近くに置いておく

まずは、デスクに熱々のお湯を入れたコップを用意しておく方法。加湿器の設置は難しくても、コップであれば気兼ねなく自然に置くことができますよね。お湯を入れたコップを置くことで、お湯が気化してその周りの湿度をあげることができます。お湯はこまめに取り替えて、できるだけ温度の高い状態で置いておくのが効果的◎こぼしてしまうと大惨事になりかねないので、置く場所には注意しましょうね!

 

濡らしたタオルやハンカチを近くに置いておく

場所をとらずに乾燥対策できる方法として、濡らしたタオルやハンカチをデスクに置くという方法も効果的。こちらもタオルやハンカチの水分が蒸発することにより、その周りの湿度を上げることができるんです。微々たる効果なのでは?と思うかもしれませんが、こちらは航空機内での乾燥対策にも使われていたりする結構メジャーな方法なんですよ♡

 

水分補給をこまめに行い内側から潤いを!

冬は夏よりも水分補給をおろそかにしがち…なんですが、人は冬も一定量の汗をかいているのでしっかりと内側から潤すことが大切なんです!体内の水分量が減ると、その分粘膜や肌も乾燥しやすくなります。1度に飲む量は少量でも問題ないので、こまめに水分補給することを意識づけ、内側から潤いを与えていきましょう♡ドリンクの種類は、利尿作用の少ないミネラルウォーターや麦茶などを選ぶと◎

 

観葉植物で保湿も癒しもチャージ

乾燥対策に観葉植物?と思うかもしれませんが、植物は水分を根から吸い上げ葉から蒸発させる働きを持っています。水を与えることで土からも水分が蒸発するので、効果はしっかりあるんですよ。何より植物には空気を清浄する力もあり、保湿と一緒に癒しもチャージすることができるのでぜひおすすめしたい方法なんです♡

 

身近にあるもので加湿器を手作りしちゃう!

身近にあるもので加湿器を作ってしまうという方法も!加湿器と言っても、電源プラグなどを使用する必要がないペーパー加湿器なので場所もとらず材料費もお手頃♡実際に作ったことがあるんですが、コップ・コーヒーフィルター・水・10円玉・ハサミがあれば、簡単につくることができるのでおすすめです!販売されているペーパー加湿器同様、コーヒーフィルターが水を吸い上げ蒸発してくれるので、潤い効果もばっちりなんですよ。

 

肌の乾燥対策にはこんな方法もおすすめ!

ここからは、肌の乾燥に特化した対策方法をお伝えしていきます。

 

濡れマスクで肌と一緒に喉も潤す

オフィスがマスク着用OKであれば、より乾燥対策に効果のあるぬれマスクを使用するのがおすすめ!マスク内は、呼吸によって常に湿度が上がった状態なので、覆われた頬や口元・鼻の乾燥を防いでくれるとともに、喉もしっかりと保湿してくれます♡濡れマスクは色々なメーカーから発売されているので、自分に合ったものをぜひ探してみてくださいね。

 

メイク治しには乳液を使おう!

最後にお伝えするのはメイク直しの時に気をつけたいポイント。乾燥対策にミスト化粧水を使用している人もいるかもしれませんが実はNG。冬はミスト化粧水だけでは十分に肌を保湿することができず、蒸発するスピードも高いのであまり効果的とは言えないんです。なので化粧直しをする時には、肌への密着性×保湿効果の高い乳液などを使用し、その上からファンデーションやパウダーを乗せるといいでしょう♡

 

肌にも体にも乾燥は厳禁!簡単にできる乾燥対策を試してみて♡

今回は実は簡単に行うことができる、自宅やオフィスでの乾燥対策をお伝えしました。乾燥は、肌にも体にも厳禁。全部実行することは難しくても、自分の自宅・オフィス環境でもできることはたくさんあると思うので、ぜひ手軽にできるものから試してみてくださいね♡