気温10度ってどんな服装が正解?

ブラウンのファースリーブカーディガンにデニムパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

最低気温が10度か最高気温が10度かで大きく変わるので一概には言えませんが、だいたい最低気温が10度になった頃がコートやブーツを下ろす目安と言われています♪また、15度以下が冬服に切り替えるタイミング・5度くらいがマフラーや手袋の使い時と言われているので、10度ならインナーは完全防寒でなくても大丈夫な気温です!

 

3つの首を温めれば寒くない♪

首・手首・足首の3首を温めると寒さは格段に違ってくると言われています。全部隠してしまうと重めコーデになってしまうので抜け感を出すためにも3か所のうち1か所は肌見せするのがポイントです!

 

首ならタートルネック

黒のタートルネックにブラウンのワイドパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

プチプラでもたくさん出ているタートルネックは、薄手から厚手までいろいろあって使い勝手抜群です!コットン素材やウール素材など、気温によって素材を使い分けると◎寒い日でもマフラーいらずで助かります♪

 

手首ならファースリーブ

ファースリーブコーディガンにマルチストライプスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

今年トレンドのファースリーブはかわいい上に温かくていいことづくしです♡フワフワで見た目から温かい雰囲気で女性らしさもUP♪例年、袖口にファーが付いているトップスはありますが今年はちょっと長めでボリューム感があるのが特徴です!それを基準に選ぶと今年らしいスタイリングが作りやすいです。

 

足首ならタイツ&ブーツ

花柄ワンピースにタイツ&ブーツのコーデ出典: ZOZOTOWN

ド定番の組み合わせですが、10度くらいだとソックスを履くかタイツを履くか悩ましい気温です。トップスの衿元があいていたりコンパクトなシルエットなら迷わずタイツとブーツの組み合わせがマストです!抜け感がありすぎると寒々しく見えてしまうのでタイツを履いて足元でバランスを取るのがGOOD!

 

絶対使えるアウターはライダース!

この気温で間違いなく使えるのはライダースです!少しかさばりますが、風を通さないので外に居る時間が多い日や風の強い日におすすめです。

黒のライダースにベージュのワイドパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

ショート丈のレザーライダースジャケットはワイドパンツとの相性も◎インナーが明るめカラーでもレザーを羽織ると締まった印象で、かっちり見えします。小物も黒で統一してまとまりのあるコーデに。ヒールを履くとレディな雰囲気にもなれます♪

 

ノーカラーのライダースに黒のロングスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

こちらはノーカラーのレザーライダースジャケットです。ノーカラーの方が衿がしっかりあるものに比べ女性らしい印象に仕上がります。ブラック多めのコーデにロングのタイトスカートが大人な雰囲気に♡少し見える足首が抜け感があってコーデを更に格上げしてくれます。

 

スモーキーブルーのノーカラーライダースのにブラウンのプリーツスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

カラーのレザーライダースジャケットも意外とたくさんあって、黒が多くなりがちなこの時期に役立つ一枚です!黒よりも柔らかい印象でスカートやワンピースなどレディライクなお洋服を合わせるとフェミニンな印象になります♡明るめカラーのライダースジャケットは春先にも大活躍しそうなのであると便利です。

 

オールシーズン使えるトレンチコートは10度ならこう着る♡

何かと使いやすいトレンチコートはこの時期もレイヤード次第でたくさん着回せます♪ライダースに比べ柔らかい雰囲気になります!フランス発祥のトレンチコートはチェック柄やソックスなどとの相性も抜群でメンズライクなスタイリングにもおすすめです。

トレンチコートにパーカーを入れたコーデ出典: WEAR

こちらは中にパーカーを合わせたコーディネートです。スキニーパンツとスニーカーで動きやすそうなスタイリングに♪シンプルコーデにレオパードが映えますね。パーカーの中にタートルネックをレイヤードするのもGOOD。

 

トレンチコートにチェックのストールを羽織ったコーデ出典: WEAR

こちらは上にストールを羽織ったコーディネートです。大判なものなら広げてトレンチコートにONするとこなれ感がでていつものコーデも違って見えてきます♪チェック柄など大きめの柄を選ぶとコーデのポイントに。フレンチテイストなトレンチコートにはソックスを合わせてマニッシュに仕上げると◎

 

 

トレンチコートのインナーにデニムジャケットを入れたコーデ出典: WEAR

こちらはデニムジャケットをINしたコーディネートです。ロングのトレンチコートにワイドパンツでゆったりしたコーデなので、デニムジャケットは短めかつコンパクトなシルエットのものを合わせるとバランスが取れてスタイルアップできます。デニムを入れるとカジュアルな印象が強くなるので、小物を黒やブラウンでまとめて大人な着こなしに♪

 

10度ならアウターなしでこんな服装もありかも♡

見た目あったかコーデなら10度でもまだアウターなしで大丈夫かも♪晴れた日や風のない日にはアウターなしの身軽なコーデもできちゃいます!

キャメルのファースリーブタートルにロングスカートのコーデ

出典: WEAR

こちらはざっくり編みのタートルニットにロングスカートのコーディネートです。ざっくり編みのローゲージニットは、目の細かいハイゲージニットよりも空気を含むので意外と温かいんです♡ファーも付いて見た目からあったかコーデです。足首見せの抜け感も忘れずに♪

 

ブラウンのカーデにチェックのワイドパンツのコーデ出典: WEAR

こちらはニットにニットを重ねたコーディネートです。秋口にカットソーの上にサラッと羽織っていたようなざっくりしたカーディガンも寒くなってきたらインナーをチェンジすれば長く着られます♡パンツは温かみのあるチェックをチョイスで即冬仕様になれます!

 

寒さを味方につけて♪

パープルニットにライダースジャケットを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

本格的に寒くなる前に、アウターありもなしも両方楽しめる今だけのコーディネートをしてみませんか?秋服や春に着ていたお洋服もレイヤード次第で、10度でも出番があります♪脱ワンパターンコーデでこの季節を楽しみましょう♡