ふわふわなめらか!「MOW」がソフトクリームに大変身!

濃厚なミルク感が人気のアイスクリーム「MOW」。そのまま食べてもとってもおいしいですが、MOWマニアたちの間で人気のアレンジ方法があるんですよ。なんと、牧場で食べるソフトクリームのようなふわふわなめらか食感に変身するんだとか。

詳しいアレンジの方法を、森永乳業株式会社の方に教えてもらいました!

MOWのソフトクリームアレンジのやり方

今回、アレンジの方法を教えてくれたのは森永乳業株式会社の蓮沼さん。とけかけのMOWをグルグルかき混ぜると、ソフトクリームのようななめらかな食感に変わるんだとか!ぜひお手元にMOWを用意して、アレンジを試してみてください♪

1. 「MOW」のコンディションをチェック!

MOWのコンディションチェックからスタート!カップを指で軽く押して、アイスの外側がへこむくらい柔らかい状態がベスト。冷凍庫から出したばかりのMOWは、アレンジするにはまだ硬いので、5〜10分ほど常温に置いてゆっくりとかしましょう。

2. 1/3ほど普通に食べる

ちょうど良い柔らかさになったら、MOWの上部1/3ほどを普通に食べましょう。カップに余裕ができることで、アレンジしやすくなります。

3. 力強くかき混ぜる!

柔らかくなったMOWを、スプーンでグルグルかき混ぜます。とけかかっている外側と、まだ硬い内側をなじませながら、なめらかになるまで混ぜます。蓮沼さんによると「納豆のように素早くグルグルかき混ぜてください!」とのこと!

気泡が消えたら完成!

MOWをかき混ぜ続けていると、アイス表面の気泡がだんだんと消えてソフトクリームのようになめらかな質感に!ツンと角を立たせれば、ソフトクリーム風MOWの完成!

「パンにつけてもおいしいんですよ!」と蓮沼さん。MOWはシンプルなミルクの味わいが魅力なので、バターたっぷりのデニッシュにぬったり、フルーツやチョコレートなどをトッピングしたりと、さらにアレンジを楽しめるのもよいところ。

抹茶味やチョコレート味もソフトクリーム食感に!

「MOW」アイスクリームシリーズは、バニラ味のほかにも宇治抹茶味、チョコレート~エクアドルカカオ~味、期間限定の商品と、個性豊かなフレーバーがそろっているので、さまざまな味でソフトクリーム風アレンジを試してみたいですね。

できたての「MOWソフトクリーム」をお店で食べられる!

市販のMOWをぐるぐるかき混ぜてソフトクリーム風の味わいを楽しむのもいいですが、お店で出来立ての「MOWソフトクリーム」を食べるのもオススメ!JR新宿駅直結のファッションビル・ルミネエスト内にある「イエスタデイズ トゥモロウ(Yesterday's tomorrow)」で食べられるんですよ。

全国のお菓子が集まるセレクトショップ

おなじみの駄菓子からご当地限定のめずらしいお菓子まで、個性豊かなお菓子が手に入るセレクトショップ「イエスタデイズ トゥモロウ(Yesterday's tomorrow)」。店名は「昔描いた未来」を意味していて、大人は懐かしい気持ちでいっぱいに、小さなお子さんは新鮮な気持ちを楽しめる日本のお菓子が全国から集合しているんです。

キッチンで作りたてのスイーツが食べられる!

イエスタデイズ トゥモロウにはキッチンが併設されていて、おなじみのお菓子やアイスクリームを使ったスペシャルスイーツが楽しめるんです。

MOWソフトクリーム

MOWソフトクリーム(コーン、カップ)480円(税込)

北海道産の乳原料を100%使用したMOWのソフトクリーム!舌にのせた瞬間スッととけて、フレッシュで濃厚なミルクの風味がふわっと広がります。素材の味わいを生かすために、乳化剤や安定剤は使用していません。

丸いフォルムがフォトジェニックですが、見た目がかわいらしいだけではありません。丸い口金でしぼり出すことで、濃密なミルクのコクがダイレクトに感じられるんだとか。

「大きなたべっ子どうぶつ」と一緒に食べたい!

大きなたべっ子どうぶつ 各210円(税込)

シンプルなミルク味のMOWソフトクリームは、「大きなたべっ子どうぶつ」と一緒に食べるのがオススメ!素朴な小麦の味わいやサクサク食感がマッチします。

手のひらよりも大きいビッグサイズのたべっ子どうぶつは「こうもり」「おしどり」「いぬ」「らいおん」「めうし」の5種から選べます。5枚セット(税込1,050円)や10枚セット(税込2,100円)はお土産にもぴったりです。

MOWパルフェ

MOWパルフェ「マンゴー」「白玉抹茶あずき」

MOWソフトクリームを使用した、フォトジェニックな「MOWパルフェ」も販売されています。ミルクとの相性を考えてトッピングを選んだ「白玉抹茶あずき」と「マンゴー」の2種類。

つぶあんには北海道産あずきを、抹茶は京都・宇治産のものを使ったり、マンゴーはジューシーな果肉まで入っていたりと、素材にもこだわっています。

懐かしくて新しいお菓子体験を堪能!

「イエスタデイズ トゥモロウ(Yesterday's tomorrow)」には、1g3円で好みのお菓子を詰められる量り売りコーナーもあって、遠足に持っていくお菓子を選ぶようなワクワク気分を楽しめます。

量り売りのお菓子やご当地お菓子を使って、MOWソフトクリームのmacaroniアレンジに挑戦しました!お店で買ったお菓子を使ってソフトクリームをデコレーションすれば、大人も小さなお子さんもワイワイ楽しめそうですね。

お菓子モチーフの雑貨も豊富!

お菓子だけでなく、お菓子をモチーフにしたキュートな雑貨も販売されています。お菓子のパッケージをデザインしたワッペンやクリアファイルなど、ポップでどこか懐かしいグッズは、お土産に選びたいですね。大人も子どももよろこぶこと間違いなし!

おうちでもお店でもソフトクリームを堪能♪

市販のMOWをスプーンですくって食べるのもいいですが、ソフトクリーム風にアレンジしたり、お店で出来立てのソフトクリームを味わったりと、新たな楽しみ方をするのもオススメ。MOWの濃厚なミルク感と、空気をふくんだほわほわ食感は相性抜群♪ぜひ試してみてくださいね!

店舗情報

イエスタデイズ トゥモロウ(Yesterday's tomorrow)
所在地:東京都新宿区新宿3丁目38番1号 ルミネエスト新宿地下1階
アクセス:JR新宿駅 中央東口から徒歩3分
営業時間:平日11:00〜22:00(L.O.21:30)、土日祝10:30〜21:30(L.O.21:00)

Yesterday’s tomorrow 公式サイト