イベントごとも多くなるこれからの季節。コーデやメイクとともにヘアアレンジにも一層気合いが入るもの。でも、ヘアアレンジとなるとある程度レングスがないと幅が少なくなってしまうと思い込んでいる方も少なくないと思います。そこで今回はショートヘアの方でも可愛く簡単にできるヘアアレンジテクを紹介します。

|ピンだけでできる簡単華やかアレンジテク

まず紹介するのは、華やかさが出るゴールドピンで作るアレンジスタイル。ゴールドピンを複数使いしてバレッタ風に見せるのがオシャレ見えするポイントになります。

出典:@hair.cm/後藤菜々

やり方は、両サイドからロープ編みをしてゴールドピンで固定するだけ。トップを少し引き出してボリュームを出すとよりこなれ感がアップします。また、あらかじめストレートアイロンなどでウェーブ上に巻いておくと、やりやすく華やかさが増しますよ。ぜひ結婚式のお呼ばれシーンでも活用してみてくださいね。

|三つ編みや編み込みを使って“凝った風”アレンジを愉しんで

トップやサイドにある程度長さがあれば、ショートヘアの方でも三つ編みや編み込みを使った“凝った風”アレンジも可能です。

まずはサイドの髪を少しずつ取ってざっくりと編み込みして後ろで結び、さらに結び目をくるりんぱしただけのアレンジ。

出典:@hair.cm/rejouirくさか

ゆるっとしたルーズ感が出るのはショートヘアならでは。はじめにワックスをしっかり揉み込んでおくと扱いやすくなります。また、最後に軽くヘアスプレーでセットすれば崩れも防止できますよ。

こちらは三つ編みで作ったカチューシャ風アレンジ。とても簡単にできるので、忙しい朝でも即オシャレが叶います。

出典:@hair.cm/Kasumi Nishimoto

やり方はトップから三つ編みを作って耳の後ろにピンで固定するだけ。三つ編みにした部分を適当につまみ出して崩すとふんわりとした可愛らしい印象に仕上がりますよ。

|アレンジが苦手な方は、スカーフやターバンを使ってオシャレ感UP

ヘアアレンジは苦手だけど簡単にオシャレでこなれ感を出したい方にオススメなのが、スカーフやヘアターバンを使ったアレンジ。

出典:@hair.cm/miyuki saito

コンパクトなシルエットのショートヘアだからこそ映えるのが嬉しいポイント。ただ頭にスカーフやターバンを巻くだけでオシャレ度アップが叶います。結び目を後ろにしたり上にするだけでも印象が変わるので、そのときの服装や気分でトライしてみてくださいね。

|ハーフアップ風“ルーズお団子×外ハネ”なら即旬顔に

ルーズなお団子ヘアにほんのりサイドの毛先に外ハネを入れるだけで、トレンドのハーフアップ風スタイルがよりオシャレに仕上がります。

出典:@hair.cm/伊藤 大樹

外ハネさせるときのポイントはハネさせすぎずにふんわり軽く作ること。サイドで軽く外ハネを作っても後ろはお団子なのでボリューム感も抑えられるのがオシャレ見えのポイントです。

アレンジが限られていると思われがちなショートヘアの方でも一工夫で簡単にオシャレ感UPが狙えます。ぜひ色々なアレンジテクにトライして、お似合いのスタイルを見つけてくださいね。