小顔効果のあるヘアスタイルが人気を集めていますが、その中でも実に簡単にできるヘアスタイルの1つが左右非対称の“アシンメトリーヘア”。ひと味違うオシャレ感やこなれ感を手軽に演出できるので大人っぽいヘアスタイルを好む方にも取り入れやすいんです。それでは早速“アシンメトリーヘア”の愉しみ方をチェックしてみましょう。

|初心者&少し抵抗がある人は“前髪だけ”取り入れてみて

ほんのりアクセントとしてアシンメトリーな印象をプラスしたいという方は“アシメバング”がオススメ。特徴のある前髪にすれば簡単にイメチェンも叶いますし、横に流せばアクセントを加えつつもナチュラルに仕上がります。

例えば、幼くなりがちな短めのオン眉バングもアシンメトリーに仕上げればパツッと感が強調されないので大人な雰囲気に仕上がります。

出典:@hair.cm/高橋 忍

スタイリングする際も“束感”を意識して、リラクシーカつラフな雰囲気に仕上げて色っぽさをさり気なくONしてみてくださいね。

一方、長めの前髪で作ったアシメバングは、さらに大人っぽい印象を高めてくれます。

出典:@hair.cm/GARDEN omotesando 宮崎えりな

ふわっとしたひし形シルエットのボブで可愛らしさを残しつつも、前髪で大人っぽさをプラスすれば自然と好感度もアップするのでオフィスシーンにもピッタリです。

|より個性あるオシャレを愉しみたいなら…

周りとヘアスタイルが被りたくないという個性を尊重したい方は、全体的にアシンメトリーを取り入れるのがオススメ。中でもショートヘアとの相性が抜群です。

出典:@hair.cm/柾木 ひかる

フェイスラインをスッキリ見せてくれるので小顔効果もさらにアップ。また、トップにふんわりボリュームを出して前髪を長く残せば、より大人可愛い雰囲気を強調できますよ。

もっと個性的なスタイルを愉しみたいという方は、左右で極端にレングスを変えたスタイルがオススメ。

出典:@hair.cm/阿藤俊也

長さを残すことで奇抜になりすぎませんし、スタイリング時にウェット感を出すことでアンニュイな大人の色っぽさが演出できます。また、モード感を強調したい方は黒髪やダーク系の髪色と合わせてみましょう。

このように個性的なイメージもある“アシンメトリーヘア”も、前髪だけなら取り入れやすいですし、オシャレのアクセントにもなります。現在のヘアスタイルにマンネリを感じている方や、これからイメチェンを考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

top imega出典:@hair.cm/大沼圭吾