進化系サンド「サニマル」誕生!

SNSが普及している今、写真映えも食べ物には欠かせない要素ですよね。いかに「かわいくおいしい料理」を作るか、日夜頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、こちらのかわいらしい動物達。一体何でできていると思いますか?……答えはそう、サンドイッチ!今デリスタグラマーの間では、ユータさん(@yutaokashi)が考案したかわいい動物サンドイッチが話題になっているんです!

サンドイッチ×アニマル!?

その名も、サンドイッチ+アニマルで「#サニマル」。見上げてくるつぶらな瞳に思わず胸がキュン♩まるで「おいしく食べてください」と切実に願っているような……庇護欲をそそる表情ですよね。頭のなかでドナドナが流れているのはきっと私だけではないはずです。 

このままずっと眺めていたいくらいかわいらしいですが、体はハムとクリームチーズのサンドイッチできているので味もおいしいのだとか!マネして作っている方もいらっしゃいましたよ♩

むむむ、おいしくてかわいいとなると、やはり気になるのはその作り方ですよね。なんと今回は、発案者であるユータさん(@yutaokashi)がレシピを教えてくださいました!実際作った方によれば「すごく簡単にできる」そうですよ♩さっそくご紹介します。

ブタちゃんサニマルの作り方

ご紹介するのは簡単でおいしいブタちゃんのサニマル!なんとたった4つの材料で完成してしまうようですよ。

材料(6匹分)

・食パン……6枚
・クリームチーズ……適量
・ハム……12枚
・ブラックペッパー(ホール)……適量
用意するもの
セルクル(大中小サイズ1つずつ)

手順

1. 食パン1枚で大中小の3つが取れるようにセルクルでくり抜きます。

2. それぞれの表面にクリームチーズを塗りましょう。

3. 大きなパンにハムを1枚乗せ、他ふたつにもくり抜いたハムを乗せます。

4. 余ったハムの切れ端を三角形にカットし、耳を作りましょう。

5. さらに残った切れ端で今度は尻尾を作ります。

6. 黒胡椒で目と鼻を付けたら完成です!

サニマルはブタちゃん以外にも!

ハリネズミ

今回は特別に、ユータさんがブタちゃん以外のサニマルも作ってくださいました♩こちらはハリネズミのサニマル。顔はピーナツバターと冷凍ブルーベリー、たくさん生えた針はスライスアーモンドで見事に再現されています!

見た目のクオリティもさることながら、味の組み合わせまで完璧に考えられているところがすごいですよね。ナッツ好きにはたまらないサニマルです♩

フクロウ

こちらは丸いフォルムが愛らしいフクロウのサニマル。パンにキャラメルスプレッドを塗った胴体にリンゴの羽。お腹の模様はシリアルで、目はバナナと冷凍ブルーベリー、くちばしはチーズでできています。

ユータさんによれば「パンにバターを薄く塗って、目の部分をブラックオリーブの輪切りに、模様の部分を丸くくり抜いたハムやサラミ、羽の部分をバジル葉に置き換えると食事系になります」とのこと!2種類作って、お食事系とおやつ系どちらも楽しむのもいいですね♩

パンダ

こちらはクッキングラマーである@himawari_emiさんが、上野の赤ちゃんパンダ「香香(シャンシャン)」をモデルに作ったサニマル!2匹で一生懸命笹を食べている仕草は、思わず「ふふっ」と笑ってしまうくらい微笑ましいですよね。

体はチーズやハムでできていて、耳や手はほわほわ感を再現するために黒ゴマを使ったのだそう。子供受けももちろんよさそうですが、大人でもほっこり癒されちゃいますね♩

お弁当や朝食を「サニマル」で楽しく♩

このまま飾っておきたくなるくらいラブリーな「サニマル」。作った人はもちろん、見る人も笑顔にしてくれる幸せの詰まった新グルメでした。

たとえばお昼休み。お弁当のフタを開けたとき、こんな感じで見上げているブタちゃんがいたらかわいくて笑ってしまうかも。簡単かつ写真映えも抜群ですので、ぜひ朝食やお弁当にサニマルを登場させてみてはいかがでしょうか?

@yutaokashiさんのアカウントはこちら

▼かわいいアニマルフードはこちらもチェック♩

ヨッ!くまぱんだよ♩栃木「まるぱん工房」のぬいぐるみ風パンに予約殺到!

ウジャかわいい♩インスタで人気「saori」さんのスヌーピーレシピ12選

デコ弁初心者も失敗しらず!簡単「パンダおにぎり」の作り方