2018.07.08

追いかければ恋は遠ざかる。脈ナシな彼を振り向かせるヒント

素敵な男性と出会うと、「もう彼しか見えない!彼が他の誰かを好きになってしまう前に、ちゃんと気持ちを伝えないと!」と必死に追いかけてしまう気持ち、よーく、わかります。

でも、一途に相手のことを思ってアタックを続ければ、最後には必ず彼が振り向いてくれる!というのは少女漫画やドラマだけのお話です。

意中の男性がこちらに興味がない時点で、ひたすら追いかけるのは得策ではありません。せっかくの恋のチャンスを逃さないためにはどうしたら良いのか、考えていきましょう。

○男性は「追いかけてくるだけの女性」には惹かれない

まず、異性から好意をもたれるのは、純粋に嬉しいことですよね。自分のことを好きと言ってくれる相手に対しては、多少なりとも関心が湧くでしょう。

しかし、相当の草食系でない限り、男性の多くは「手に入りそうで入らない女性」に惹かれます。獲物である女性が逃げれば逃げるほど、追いかけたくなるのがオスである男性の習性だ、というのは有名な話ですよね。

筆者の経験上、女慣れしていない男性やあまりモテない男性が相手であれば、振り向いてくれる可能性もあります。しかしハウコレ読者さんが追いかけたくなるような男性は、おそらく非モテではないはず…。

彼からのアプローチが全く無い状況で、自分の気持ちだけを信じて突っ走るのは、あまりにもリスキーです。

○恋愛の主導権を全て相手に握らせるというリスク

まず、「追いかけている」という時点で、彼の方が優位に立っている状況になりますよね。自分が彼より下の立場だという認識が強いと、相手の一挙一動に気持ちを揺さぶられてしまうことになります。

こういったあなたの焦りや不安は、相手にも伝わります。「この子は本当に俺のことが好きなんだ」という優越感が彼の気持ちを大きくさせ、人によっては都合の良い相手として利用してしまおう、なんて考える場合も…。もちろん、「捕まえておかなきゃ」「こちらに気を引かせたい」と思うこともありません。

恋愛は、お互いが対等でいてこそ楽しめるものです。一方が圧倒的に主導権を握って相手を支配する、これは良い関係とは言えません。

○脈ナシの相手を好きになってしまったら

恋愛感情の無い相手から一方的に押されて困る気持ちは男女共通です。

ひっきりなしにラインを送って返事を催促したり、やたらとボディタッチを連発したり、「いつ会えるの?私はあなたの都合に合わせるよ!」と無理矢理デートの約束をしようとしたり…。

好きでもない相手から、こんな過剰な好意を押し付けられたら、まず大半の人は引いてしまいますよね。しかし、脈ナシだからといって諦めることはありません。

もし相手に異性としての興味を持たれていないと感じたら、まずは普通に相手と仲良くなることを目標にしてみてください。そして、徐々に距離を縮めていく中で、少しずつ相手に好意を伝えていくのです。

例えば、二人でいるときに「あなたといると、本当に楽しい!これからも仲良くしてね」とほほ笑んでみる。

彼が他の女の子を見ていたら、「ああいう子がタイプなんだ!たしかにかわいいね!ああでもなんか…複雑な気分かも…(笑)」と冗談めかしつつ落ち込むふりをしてみる。

恋愛事情について聞かれたら、「好きな人?いるけど、うーん、内緒。でも割と近くにいるから、気づかれちゃうかも。」と、何気なくつぶやいてみる。

こんな風に、彼への好意はチラ見せにしていきましょう。彼が、「もしかしてこの子は俺のことが好きなのかな?いや、勘違い?でもやっぱり…。」と頭を悩ませる位のアピールがちょうどいいのです。

そんな感情の揺れ動きが、彼にあなたを「気になる異性」として意識させるきっかけになるでしょう。

始めは「脈ナシっぽいな…。」と感じても、その後どんな行動をとるかによって、相手の感情が変化する可能性は大いにあります。焦らずゆっくりと、恋のチャンスを掴んでくださいね。(ROI/ライター)

(ハウコレ編集部)
林侑里奈/モデル)
お多福/カメラマン)
上杉光美/ヘアメイク)
辻野祐馬/ディレクション)

関連キーワード

関連記事