2018.07.06

もしかして浮気…?なんとなく不安なだけなら詮索しないほうが良い、その理由

浮気の証拠があるならまだしも、理由もなしにちょっとした不安や違和感だけで「浮気されているんだ!」と勝手に決めつけてあら探しをする人っていますよね。でもそれってお互いに不快な気分になり、ケンカに発展するだけであまり意味がない気がしませんか?

我慢もいつか爆発する

知り合いのAちゃんは彼への束縛心が強い人で、常に彼を監視していないと気が済まないタイプ。もちろんスマホチェックもするし、少しでも女性とのやり取りが発覚すれば徹底的に尋問。勝手に妄想を膨らまし、「この人のこと好きなの!?」「どうせセックスしたんじゃないの!?」など、彼を追いつめていました。

その彼はAちゃんより年上だったこともあり、いつも「心配させてごめんね」となだめて終わらせていたそうなのですが(大人の対応ですね)、それでもある日我慢しきれず、別れを切り出してきたそうです。
Aちゃんはそのときはじめて「もう束縛はしないから」と謝りましたが、時すでに遅し。ふたりはもう修復不可能になってしまったのです。

「証拠」がなければどうにもならない

たしかに彼の浮気や、周りの女性環境って気になりますよね。それは彼のことが好きだからこそ生まれてくる、当然の感情だと思います。でも彼にだって付き合いがあるんだし、場合によっては女性と連絡を取らざるを得ないこともあるはず。周囲に「俺、彼女がいるから女子とは一切連絡取らないんだ」なんて言っていたら、それこそ会社でも腫れ物扱いされてしまうでしょう。

でも彼を一方的に「浮気している」と束縛し、追い詰めてしまう人って、そういう彼の人間関係を理解してあげようとしていません。「付き合っているんだから私が一番」「私の何が間違っているの?」と彼の環境はお構いなしに、自分を優先してもらって当然との考えが心のどこかにあるのです。

さらに言えば、漠然とした「不安」や「怪しい気がする……」という感情だけで彼を責めたとしても、明確に「浮気をした」という証拠がなければ、どうすることもできません。それは、仮に本当に浮気があったとしても、です。先ほどのAちゃんのように彼を追い詰めても、結局はふたりの関係がギクシャクするだけ。彼からすると言いがかりも甚だしいし、浮気を問い詰めたあなたも気持ちは晴れないまま。それどころか嫌気がさした彼は、本当に浮気をしてしまうかもしれないのです。これじゃあ本末転倒ですよね。

おわりに

「浮気は証拠がなければどうすることもできない」それがわかっているのに、つい彼に激怒してしまう……。そういう人はまずケンカ腰になるのではなく、サラッと「いま誰と連絡していたの?」と聞ける力を身に着けるようにしましょう。そうやって漠然とした不安を彼にぶつけないよう気持ちを抑えて、ひとつひとつクリアにしていくことで、トラブルにならずにすむでしょう。

また「私は彼女なんだから、浮気なんてされるはずがない」と自信を持ったほうが、自分が幸せになれるとも言えます。彼だってそうやって自分を信じてくれる彼女だから大切にしたいと思えるし、これからも信用される行動をとっていきたいと思うのではないでしょうか。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事