2018.07.06

何もしないわたしにイライラしてる?運転中の彼がして欲しいこと


ドライブデートって、運転している彼に本当は何をしてあげたらいいか正直よく分からないですよね。してあげようと思えばいろいろ思いつかなくもないですが、「男のプライド問題」が気になって、せっかく思いついた気遣いも出し惜しみがち。

「ま、隣で楽しそうにしてればいっか!」と、ただ助手席に座ってはしゃいでいたわたしはまんまと失敗しましたので、運転テクや車内でかかる彼の好きな音楽などに口出しする以外のことは、してあげたほうが彼も喜ぶようです。



●運転中の彼の望み

女性はわがままだ、なんて言われますが、男性もたいがいわがままだと思います。だってドライブデート中、カッコつけて運転してる彼が彼女にして欲しいことって、実はたくさんあるんです。「長時間運転で疲れてない?」と常に気にかけていて欲しいとか、運転歴もそこそこあるし自分で食べ物を口に運ぶことなんて余裕だけど、彼女に「あーん」とかされたい。男性の性質上、1人で達成することを望みながらも「彼女にサポートされながら走り続ける俺」はまた格別。男性の秘めたる欲望を満たす、それがドライブデートなのです。いつも守ってくれて頼りになる彼からは、ちょっと想像できない甘えんぼな一面ですね。


●彼女にできること

車の中ということで出来ることが限られているだけに、何をしたらいいのか難しく考えてしまいますが、逆に選択肢が絞られているだけに、ドライブ中のほうが男性の自尊心を満たすような気遣いをしやすかったりします。


基本的に、彼が彼女に望んでいるのは、大きく分けて3つ。


・運転している自分の勇姿をその目にしっかりと焼き付けて欲しい
・いくら強がってても1人で頑張るのはやっぱり孤独だからサポートして欲しい
・「俺プレゼンのドライブデート」にそれ相応の評価が欲しい


この3つに沿って彼女が立ち回れば、彼の満足度も上がり、デートの満足度も、ひいては2人のラブラブ度も上がる、というシステムです。


運転している勇姿を目に焼き付けておいて欲しいというのは、愛しい彼女のために一生懸命カッコつけているので、そんな姿を他でもないあなたに、できるだけ見逃さないでいて欲しいのです。なので、最初から寝る態勢であったり、携帯をいじりすぎたりするのは、彼が悲しみます(笑)誰のためにカッコつけているのか?を忘れないであげてください。


そして、彼の孤独な戦いをサポートするのが、ドライブ中の醍醐味というもの。
彼は「寝てていいよ」とか「自由にしてていいよ」というかもしれませんが、それはカッコつけて言っているだけ。食べ物を口に運んで「あーん」してあげるのはもちろんのこと、コンビニなどの休憩できそうな場所をチェックしておいたり、目的地の駐車場の有無に応じて付近の有料駐車場を検索したり、渋滞にはまらないよう迂回ルートを用意するなど、普段は封印していることに越したことはないですが、ここぞとばかりにお母さんキャラを解禁しましょう。


また、「こんなに長い距離を運転できるなんてすごい!」など、どれだけ感動したか、感謝しているかをできるだけ伝えてあげると、運転テクニックや見せてあげたかった景色、目的地の選択なども含め「俺のドライブデート」が評価された!と彼は感じます。疲れと引き換えに、あなたを喜ばせることができたことに達成感を覚えるのです。(目的地に着いたときに言っておくと、帰りの運転もがんばってくれます!)あなたを笑顔にして自分が満たされることが、どんなデートにも共通する男性の目的だったりするので、実はここが一番大事なところかもしれません。


●おわりに

彼が道を間違えたり、渋滞で一向に前に進まないときなんかも、あなたの出番です。
こんなとき彼は、失敗してしまった自分やその状況を、彼女がどう感じているのかが一番気になるものです。どんなハプニングが起こっても楽しんでいる様子を伝えてあげることで、彼は安心し、自信を取り戻すことができます。心強い彼女とドライブできて最高だった!と、反対に彼からの高評価ももらえちゃうかもしれませんね。(ヒラタイカホノ/ライター)


(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事