2018.07.04

恋愛よりも頑張るべきは仕事?職場でモテる女子の特徴

学生時代は引く手あまたでも社会人になってから失速…。逆に社会人になってから急にモテ期到来!…というのはよくある話。社会でモテる女性、職場内で好かれる女性とはどんな女性なのでしょう?今回は20代~30代男性に職場で惹かれる女性のタイプについて取材してきました。

・おしゃれさんよりTPOを守る服装

「学生時代は木村カエラみたいな個性的なファッションの子に惹かれてたけど、オフィスだったら話は別。オフィスカジュアルみたいな清楚系の子の方がポイント高いよ」(28歳/損保)

オフィス内になじむ清楚系なファッションの女子が人気な模様。働くにふさわしいTPOを守っているというところにその人の良識のある内面を見ることができるからなのでしょう。付き合って友達や家族に紹介するときのことを想像するとなおさら…という意見も。
おしゃれな個性を出すよりも、人に紹介したい!と思わせるファッションの方が社会人の彼にはいいのでしょう。

・恋愛より仕事を頑張る姿勢

「学生時代は恋愛が一番!みたいな女子がかわいく見えたし、そういう子とバカップルみたいにラブラブに付き合うのが楽しかった。でも、職場で恋愛にしか興味ないみたいな態度の子がいたら『仕事しろ!』ってイラっとしてしまう。仕事頑張りたい!って言ってる女の子の方が応援したくなるし、好きにもなる」(33歳/銀行)

恋愛に真剣なのはいいことですが、仕事そっちのけで職場内で婚活しているかのような女子は、一緒に働いている人からは当然不評です。会社は仕事をする場。それを一生懸命やってこそ、存在意義が生まれるのです。恋愛対象として好感を持ってもらうのはそれから。仕事もそこそこに切り上げてデートに誘うより、一緒に残業する中で関係を構築していった方が恋愛の成功率は上がると思いますよ!

・おバカキャラより賢い系

「でき女よりちょっと抜けてる子の方が昔は好きだったけど、今は仕事ができる賢い子にぐらっときてる。キラキラ輝いて見えるし、付き合ったらいい刺激をもらえそうな気がするんだよね」(25歳/カード)

天然がかわいい!という固定概念から、分からないふりをしたり、「ちょっと抜けてる子」ぶったりしちゃってる女子はご注意を。それ、仕事がからむとイラっとされる可能性大です。だってそれで彼に迷惑がかかったり、評価にかかわったりすることになりかねませんから…。逆に彼にいい刺激を与えたり、いいアドバイスを与えたりできる賢い女子は好感度◎!仕事を頑張りたい、出世したい男性はそういう女性を大切にします。彼を仕事面でも支えられる賢い女性になりたいものですね。

・きゃぴきゃぴより落ち着いた雰囲気

「そういえば会社に入ってから落ち着いた雰囲気の子にグッとくるようになったかも。仕事で疲れてるときでも無理しなくていいような、一緒にいてほっとできたり、じっくりいろんなことを語り合える相手を欲するようになったんだよね」(29歳/不動産)

学生時代に比べて、楽しくノリノリに付き合いたい人より落ち着いてまったり付き合いたいという人が増える傾向に。無理にテンションを上げなくても会話が楽しめる落ち着いた雰囲気の女性に惹かれるという意見多数です。仕事で忙しく戦う彼らはきゃぴきゃぴした付き合いより、ほっとできる癒しの存在が必要なのでしょう。若く可愛くきゃぴきゃぴしなきゃ!と気張らずに自然体のあなたの方が、社会人同士の恋愛には圧倒的に有利です。

おわりに

社会人になると男性は会社に認められることに重きを置くようになっていくもの。それにつれて、求める女性像が変わるのです。過去のモテていた自分像を変えることに抵抗があって、なかなか変えられないという女子も、無理に若くせず自然体でOK。その方が、職場恋愛も含む「社会人同士、オトナの恋愛」がうまくいくはずです。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事