2018.06.26

なぜか毎回ダメ男ばっかり!組み合わせ別・ダメ男にハマる女子の傾向と対策

こんにちは、美佳です。
女子の中には「普通の男子と付き合いたい」と願っているにもかかわらず、なぜか毎回のようにダメ男ばかり引き当てる……という恋愛に恵まれない(?)人もいるでしょう。

しかも、連続で似たようなタイプのダメ男を引いたりしている人もいるはず。
女子のタイプによって、引き寄せるダメ男のタイプも微妙に違ったりするんですよね。

そこで今回は、タイプ別の組み合わせについて紹介しましょう。
自分のタイプ・ダメ男のタイプを知れば、ダメ男を回避できるかもしれませんよ。

■刺激好きな女子には非日常を味あわせてくれる男

平凡的なな日常では満足できない刺激好きな女子は、高確率で破天荒だったりエキセントリックだったり不倫常習犯だったりと、一緒にいるだけでどこかハラハラドキドキしちゃう刺激的男子を選んでいます。

「独身フリーの普通の人がいいのに…」と願っても、あなたの根が刺激好きなら日頃からしっかり「普通の男子以外は排除!」と意識しない限り、また変わった刺激的な人を引き当てますよ。

■バリキャリ女子とヒモ男・ニートは混ぜるな危険……

仕事ができてしっかり自立している姐御系バリキャリ女子は、ヒモ男やニートと相性がいい気がします。「働くの面倒くさーい」とか言っちゃうだらしないヒモ男やニートって全員が全員ではないですが、意外と共感能力が高めだったりするんですよね。

疲れたバリキャリ女子の心の癒しになっていることがよくあるので、バランスは良し。

そしてダメ男やニートはバリキャリ女子にべったり依存し、バリキャリ女子はダメ男やニートを養うことで自分の存在意義を見出す、という共依存に近い関係性が出来上がりやすいので、まさに混ぜるな危険です。
しっかり働いてる男子を選びましょう。

■優柔不断ちゃんには振り回し系自己チュー男とくっつきがち

自分では何も選択・決定できない、人の意見に流されやすいという優柔不断ちゃんは、振り回し系自己チュー男とくっつきがち。

最初は『何でも決めてくれるから、ラク!』とか『引っ張ってくれて素敵♡』と彼に対し好印象でしょうが、徐々に彼に振り回され始め、疲れ切って別れるパターンが多いはず。振り回されたくないのなら、何でも彼氏に委ねないほうがいいですよ。

■母性強めお母ちゃん系女子がガキ臭い男を選ぶ限り彼らはオトナになれない…

どこか危なかしくって放っておけないガキくさい男子と付き合った途端、自分の子供のように世話してしまうというお母ちゃん系女子。、「もっと頼り甲斐のあるオトナな男子がいいな…」と願うのなら、必要以上に彼の世話はせず、尽くすことをやめるべきです。

それか、自分で上手に彼を素敵なオトナの男に育て上げるかですね。あなたが甘やかす限り彼はオトナにならないですから。あなたも母親気分が抜けない限り、また頼りない男子を引きますよ。

■終わりに

「ダメ男はこりごり!」というのなら、自分はどのタイプで、どのダメ男に好かれやすいかを把握しないと、また同じようなダメ男を引きますよ。
自分と相性のいい(?)ダメ男がわかったのなら、そのタイプに変に近づかないことです。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事