2018.06.09

梅雨におすすめのデートプラン♡彼の心をぎゅっとつかむコツ

ジメジメ、雨の多い梅雨。なんだか気分もふさぎがちで、デートって気分でもないなぁ~。なんて、もったいない!雨だって味方につけて楽しんじゃえ!くらいの勢いで、二人のデートを盛り上げましょう♡おすすめのデートプランと、彼をドキッとさせちゃうTIPSをご紹介!

◆雨の日でも楽しめる、ちょっと変わったデートスポット♡

雨の日でも濡れずに安心して楽しめる、デートスポットをご紹介します。「雨の日ってなんだか似たり寄ったりの過ごし方になっちゃうよね~」という方、必見ですよ!

◯あえてのテーマパーク
雨の日のデートといえば、やっぱり屋内ですよね。理由は簡単で、みんな濡れたくないから。では、あえてその固定観念を取っ払って外へ、しかもテーマパークへ行ってみるというのはいかがですか?

雨の日のテーマパークは、当然ながら空いています。いつもは1時間待ちどころじゃ済まないようなアトラクションも、ガラガラ。待ちなしで乗れちゃうんです!

カッパやタオル、濡れたものを入れるビニール袋、替えの着替えなど、雨の日対策をバッチリしていくのが、楽しむためのポイントです。長靴、バッグに防水スプレーを振っていくのも忘れずに!

◯大人の社会科見学
小学校のとき、社会科見学って行きましたよね?食品工場なんかへ行って、その食べ物がどんなふうに作られているのかを見学する、アレです。

正直なところ筆者は、子どもの頃はあまり興味が持てなかったのですが……実はああいうのって、大人になってからの方が楽しめたりするものなんです。

カップラーメンやお酒、お菓子、自動車など、意外にも、いろいろなところで工場見学を受け付けています。ぜひ「コレは!」と思ったところへGO!

普段なかなか行く機会がないところだからこそ、雨の日のデートで足を運んでみてください♪

◆雨の日こそ、彼ともっと仲良くなれる絶好の機会☆

「せっかくのデートなのに、雨なんてガッカリ」なんてイメージが強いですが、意外や意外、雨の日は彼と心の距離を縮めるのにぴったりなんです。

◯外見でドキッ!
雨の日は湿度が高く、乾燥しがちなお肌がうるおいます。また肌や服が雨に濡れて、いつもよりちょっとセクシーな表情を演出してくれたりするものです。

また、ヘアスタイルにも一工夫を。湿気で髪が広がりやすい日は、かわいいヘアアクセを使ってまとめ髪で決めましょう。いつもとちょっと雰囲気の違うあなたの姿に、彼は内心ドキドキかも♡

◯女子力にドキッ!
女子力をアピールできるポイントが多いのも雨の日の特徴です。濡れたらハンカチでさっと拭き取る、濡れた傘や小物を入れておくビニール袋を携帯するなどは徹底しておきたいですね。

単なるエチケットといってしまえばそれまでですが、ちょっとした気遣いができる女の子に、男性はときめくものなんですね。

◆雨の日を楽しむ工夫を!

雨の日のデートって、はっきり言って憂鬱ですよね。濡れるし、それが気になってお気に入りの服は着られない。屋外でのレジャー計画なんかは、中止にせざるを得ません。

だから梅雨って嫌い……。と、ゲンナリする気持ちはわかります。が、それだけじゃあもったいない!どうせ避けられないなら、雨の日を最大限活用して、彼をドキッとさせちゃいましょ♡

「雨の日にしかやらないデート」など、二人だけの独自ルールを決めてみるのも楽しいですね。工夫を凝らして、雨の日が待ち遠しくなる仕掛け作りをしてみましょう♪(七尾なお/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事