2018.06.01

【保存版】香水初心者さんへ♡正しい香水の選び方&おすすめ香水・5選


「この人いつもイイ匂いがする」なんて女の子、アナタの周りにもいませんか?
香りは人の印象を大きく左右するんです♡

「香水のキツイ香りが苦手…」「どれを選べばイイかわからなくて手を出しづらい!」という女の子のために、香水選びに役立つ、種類と香りの変化、初心者さんにおすすめの香水をご紹介します!

アナタにぴったりの香りに出会えますように…♡

香水には種類があるんです♡

実は、香水には4つの種類があるんです。
香りの濃度別に呼び名が変わり、持続時間が違うって知ってました?
使いたいシーンに合わせてチョイスして♡

▷上級者向け!これぞ最高級フレグランス《パルファン》


4種類の中で、最も香りが持続するのが『パルファン』。
香りの濃度が濃く、値段も高価なものが多いので上級者向きと呼ばれています。

現在、パルファンはフランスの一部以外ほとんど流通しておらず、種類もごくわずかなんだとか。

持続時間:5時間〜半日程

▷華やかなパーティーやデートに♡《オードパルファン》


『オードパルファン』は、しっかりと香りがつくので、デートや女子会など華やかな場所で使うのがオススメです!
ハイブランドの香水は、オードパルファンに分類されるものが多く、手に取りやすい価格帯のアイテムもたくさん♡

“オード”とは、“水の”という意味で、パルファンよりも濃度が薄いという意味を持っているんだとか。

持続時間:4〜6時間程

▷デイリー使いにおすすめ♡種類豊富な《オードトワレ》


『オードトワレ』は、種類が豊富で価格帯も幅広いのが魅力♡
ワンプッシュで程よく香りがつき、やさしく香るものが多いので、オフィスや学校などで普段使いしやすいんです!

香水初心者さんは、オードトワレからスタートしてみるのがオススメ◎

持続時間:3〜4時間程  

▷香水が苦手な人にも♡やわらかい香りの《オーデコロン》


「香りがキツイのは苦手…」という女の子もいますよね!
そんな人は、香水の中で1番香りがやわらかく主張しすぎない『オーデコロン』を試してみて◎

ふんわりとした穏やかな香りのアイテムが多く、持続性も弱いので気軽に試すことができますよ!

持続時間:1〜2時間程

香水の裏側に必ず名称が書いてあるので、今すぐ手持ちの香水をチェックしてみて◎

香りの変化を楽しんで♡




テスターでつけた瞬間と、しばらく時間が経ったあとでは香りが違う、なんて経験がある人も多いのではないでしょうか?
香水は時間と共に香りが変化していくんです!

トップノート : つけた瞬間~30分程
ミドルノート : ~3時間程
ラストノート: ~12時間程

トップノートは、つけた瞬間の香り立ちがはっきりしたものが多く、ミドルノートがその香水のメインの香りになるんです!
香水選びの参考にしてみてくださいね♡

迷ったらコレ♡初心者さんにも使いやすいオススメ香水

▷shiro


清潔感のある自然な石けんの香りが人気のミストタイプの香水。
ほんのりやさしい透明感のある香りが、髪や肌をふんわり包み込んでくれます♡

サボンボディコロン
100mL 1,800円(税抜)

▷ジル スチュアート


デザインが可愛くて、見ているだけでキュンキュンしちゃうジルの香水は、インスタでも大人気!
甘くやわらかいホワイトフローラルの香りは、女の子の定番アイテムです♡

JILL STUART Beauty
リラックス オード ホワイトフローラル
50mL 3,800円(税抜)

▷ランバン


レディースの人気香水ランキング常連といえば、ランバンの『エクラドゥアルページュ』。
エレガントで洗練されたモダンな女性をイメージした甘すぎないフローラルムスクが特徴的で、
ワンランク上の大人な女性に仕上げてくれるんだとか…♡

価格:オープンプライス

▷ランコム


2001年の発売から今も世界中で愛されるランコムの『ミ・ラ・ク オードゥパルファン』は、みずみずしいライチが香るフレッシュな香り。
ちょっぴりスパイシーなのに香水のキツさがなく、女性だけにとどまらず男性からの人気も高いアイテムです♡

価格:オープンプライス

▷フェラガモ


フェラガモの『インカントチャーム』は、日本人向けに作られた特別な香水なんです♡
フローラルの甘さとフルーティな爽やかさで甘すぎず、普段使いしやすい香りなんだとか。

時間が経つにつれて、やさしい香りへ変化して柔らかく包み込んでくれる落ち着いた印象になっていきます。

価格:オープンプライス

ステキな香りをまとって♡

香水はアナタの魅力をワンランクUPさせる“オシャレの仕上げ”をしてくれます♡
デイリー使いしやすい香り、デートの時につけたい香りなど、シーンに合わせて選んでみるのもおすすめですよ!
ぜひ、自分のお気に入りの香水を見つけてくださいね。(Epica Lilly/ライター)


(HCファッション編集部)

関連記事