2018.05.23

「好きでもない彼」と付き合うと、人生最大の出会いを逃してしまう

こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「付き合って2年9か月の彼がいます。
全く好みじゃない人なんですが、猛アプローチを受け付き合いはじめました。

付き合って2年半くらいまでは不満ばかりでした。性格の不一致と『やはり好みじゃないな……』という理由で何度か別れを告げましたが、彼が『別れたくない。俺が直す』の一点張りで続いている感じです。

2年半目ぐらいで少し大きなケンカをしたのですが、はじめて彼が素直に謝ってくれて、ちゃんと好きになれたと自分でも感じました。

でも彼氏と仲直り後、たまたま大学のバイト時代の人から飲み会に誘われて久々に会いましたが、とても魅力的な男性になっていました。
実はその人にかなりアプローチをされていて、ほんの少しですが揺らいでいます。
その彼からも『彼氏と別れたら連絡して』と言われます。

正直女性として嬉しいのですが、彼氏に後ろめたくなります。でも、とっても魅力的なんです。言い方は悪いですが、いまの彼氏と別れる理由がありません。情で付き合ってしまっている感はあります。自分にとってどうするのがいいのか全くわからない状態です」

長く付き合っていると生まれてくるのが情。
彼のことが好きなのかよくわからないけれど、正直別れる勇気は出ない……という人もいるでしょう。
相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

そもそも、上から目線じゃない??

彼氏とバイト時代の男性から求愛をされるということは、相談者様は魅力的な女性なのだろうと思います。そのため少なからず、自分に自信もあるのでしょう。でもだからこそ、「性格の不一致」「彼が好みじゃない」「彼をちゃんと好きになれたけれど、ほかに気になる人ができた」など、彼にたいして少々上から目線さも感じてしまいます。

彼との間に愛情差はあるとはいえ、付き合うと決めたのは相談者様自身なのですから、彼を対等に見る必要があるはず。そうしないとどんどん彼への不満がたまっていき、どんなデートをしても楽しくは感じられないはずです。

交際に慎重になるべき理由とは

「何度か別れを告げましたが、彼が別れたくないの一点張り」とのことですが、たしかに彼も相談者様の気持ちを汲み取ってくれず、しつこさもあるのでしょう。でも裏を返せば、ずっと猛アタックしてきた相談者様とやっと付き合えて、別れたくない彼の気持ちもわからなくはないですよね。

今回の場合、そもそも「好みでもない彼と付き合った」ことが大きな問題なのかなと思います。相談者様に限らず、「女性は愛された方が幸せだから」という理由から、あまり好きじゃない男性と付き合う人っていますよね。でも「見た目も中身も100%好みじゃない人」と付き合うのか、「顔は好みじゃないけれど、性格は合う人」と付き合うのかによって、彼との関係性って大きく変わってくると思います。

また好みじゃない彼と付き合ってしまったが故に、相思相愛になれる人との出会いを失っている可能性もありますよね。
今回のようにいざ気になる人ができても、「情がある彼と別れられず、どうしたらいいのかわからない……」なんて問題も起こるでしょう。

誰かとお付き合いすることによって、少なからず自分の生活や環境は変わっていきます。だからこそ「本当に彼と付き合っていいのかな?」と、考えることが大切でしょう。

おわりに

2年半以上たってはじめてちゃんと彼を好きになれたのであれば、それは相談者様の言う通り情から生まれたものであり、本当に彼を愛しているわけではないのかもしれません。彼のことが好きなのであれば、せっかく彼と分かり合えたのに、バイト時代の男性に心が揺れ動いたりしないはずですから。

とりあえずバイト時代の彼とこの先どうするのかは一旦置いておいて、もう一度自分自身の気持ちと向き合ってみてはいかがでしょうか。
いまの彼氏のことだけを考えたときに最初に出てくる感情が、相談者様の答えなのかもしれません。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事