2018.04.26

女友達の幸せはチャンス! 幸せになるためには「ねたまない」ことが大切だった

ライターの大久保 舞です。

自分に恋愛の気配がなかったり、彼氏がいても上手くいっていなかったりしたら、女友達から「ずっと好きだった人と付き合えることになったんだ」「この度結婚することになりました」といった、おめでたい報告をされると、ついついねたんでしまいたくなりますよね。

でも!ちょっと待ってみてください。「女友達の幸せは自分のチャンス」だと発想を変えることはできませんか?
これは「人をねたまないキレイな心の持ち主は幸せになれる」だなんていう、綺麗事ではありません。一体どういう意味なのか、筆者の経験からお伝えしたいと思います。

結婚報告をしたらブロック。ある女友達の例

筆者には、一緒に遊びに行ったり、LINEも毎日のようにする、親しい女友達がいました。

その女友達に「この度、付き合っていた男性と結婚することになりました」と報告した途端、返事が返ってこなくなったのです。

まさか、と念のため確かめてみたところ、ブロックされてしまっていました。

何かの間違いでブロックされたのだと信じたかった筆者は、SNSでもその女友達に連絡をとろうとしたところ、全てのSNSでブロックされている始末。

もう筆者が結婚してからは数年間経過しますが、たまにその女友達のSNSを見る機会があると「他の人ばかり幸せになっていて、許せない」「なんで自分だけが幸せになれないんだ」と、愚痴ばかりが書いてあります。

これぞ「女友達や周りの人の幸せをねたんでいる」ことで幸せになれていない、典型的な例ではないでしょうか。

他人の幸せを心から祝福してくれる人は、その人自身にも得がある

逆に、筆者の結婚を心から祝福してくれた女友達も何人もいました。
祝福してくれた女友達のみんなは、結婚をしたり、夢を叶えたりと、幸せの形は人それぞれですが、幸せに暮らしていることが多いです。
これは、冒頭でお伝えしたように「キレイな心の持ち主だから」という、綺麗事だけではないでしょう。

他人の幸せを心から祝福することで、その人自身も前向きな気持ちになれる、ということが一番大きいのではないでしょうか。例えば、素敵な彼氏をゲットした友人を見て、「私も頑張ろう!」「あんな人と付き合いたい!」と、出会いの場に行く、なんて行動もそうでしょう。

また、自分の幸せを祝福してくれる人に対しては、祝福された本人はもちろん、それを見た周りの人も、好感をいだきます。

人の幸せを「なんであんな奴が」と言う人と「本当にいいことだね」と言う人。

どちらの人と仲良くなりたいかと比較したら、答えは明白ではないでしょうか。
現に、筆者のことを祝福してくれた女友達の中で「私も幸せになりたい!」と思ったことがきっかけになり、周りの人から男性を紹介してもらって、その男性と結婚した女性もいます。このように、女友達の幸せを、自分も幸せになるためのチャンスにすることもできるのです。

おわりに

もちろん人間ですから、人のことをねたんでしまうことはあるでしょう。
筆者自身、人のことをねたんでしまうことはあります。
ですが、人の幸せをねたんでいるよりも「自分もそれぐらい幸せになろう」と前向きに努力している人のほうが、周りの人にも、ひいては、自分自身に対してもいい影響を与えることができるはずです。

恋愛面に関しては、祝福してくれるステキな女友達になら「出会いを探しているなら、いい男性を紹介しようかな」と、祝福した本人・周りの人も思うでしょう。
女友達の幸せは、ねたむのではなく、自分の幸せのきっかけ作りにしてみてはいかがでしょうか。(大久保 舞/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事