2018.02.14

寂しい夜はやってみて!セルフプレジャーのおすすめのやりかた4つ

ひとりで夜を過ごしていると、寂しくて仕方ないと思うことがありますよね。そんなときはセルフプレジャーで、自分の身体を愛してあげてみては?

セルフプレジャーとは、ひとりエッチのこと。
初心者さんにも試してほしいセルフプレジャーのおすすめのやりかたを4つ、ご紹介していきます。

手と指で何点も同時に刺激

手と指での刺激は一般的な方法ではありますが、ポイントは何点も同時に刺激を与えること。

クリトリスを優しく触る手とは反対の手で、胸を強くもんでみたり乳首を指先でつまんでみたり。
クリトリスを触りながら膣に指を挿入し入れてもいいですね。

セルフプレジャーの良いところは、自分のいちばん気持ちいい部分・刺激方法が発見できること。いろんな組み合わせで、どんどん開拓していきましょう。

おもちゃを使う

セルフプレジャーに慣れてきたら、ローターやバイブなどのおもちゃを使ってみましょう。はじめておもちゃを使うときには、ローターが手軽でおすすめ。手や指では感じることのできない絶妙な振動が、クセになってしまう人もいるほど。

最近ではインテリアと見間違えるほどナチュラルなデザインのものも販売されており、セルフプレジャーへの認知やおもちゃを使うことへのハードルも、低くなってきているみたい。
初めてで刺激が強すぎる場合は、おもちゃ自体をだ液やローションで軽くしめらせてみましょう。はじめての感覚に、きっとすぐ絶頂をむかえてしまうはずですよ。

女性向けのエッチな動画を観てみる

セルフプレジャー中のムラムラ気分をもっと高めるためには、女性向けのエッチな動画を観てみるのがオススメ。
正直「男性が観るもの」という固定観念にとらわれがちですが、女性のために作成された動画のクオリティの高さに、きっと驚くはずです。
女性ウケ抜群のルックスを兼ね備えたイケメン俳優が登場する動画や、ラブラブなムードが伝わる動画など、バラエティも豊富。
セルフプレジャーでより気持ちよくなるためにも、気分から盛り上げていきましょう。のです。

お風呂でしてみる

女の子の日など「布団や下着を汚したくない」と思うこともあるはず。そんなときは、お風呂でのセルフプレジャーも試してみてください。

身体が温まりリラックスしていることで、気持ちよさを感じやすくなるはず。普段の刺激を場所を変えてやってみるのもいいですし、シャワーを気持ちいい部位にあててセルフプレジャーをしちゃってもいいでしょう。

セルフプレジャーで乗りこえる

寂しい夜は、誰にだってあるものです。そんなとき、ただただ我慢していたんじゃもったいない!セルフプレジャーで身体の敏感な部分を知れば、セックスももっと楽しめるようになるはず。ぜひ試しみてはいかがでしょうか。(kuri/ライター)

関連記事