2018.01.11

子どもっぽくなっちゃうあなたへ。《黒リュック》でも大人見えを叶えるコツ

リュックって、大容量だし楽チンだけど、なんだか子どもっぽく見えちゃう…という女の子に、リュックを背負っても大人っぽく見えるコーデをご紹介♡

3つの着こなし術をマスターして、カジュアルコーデをアップデートしちゃおう!

モノトーンで合わせる!

▷CODE①クールに決まる黒コーデ。

出典:wear.jp


即大人見えを叶えたいなら、まずはコーデをモノトーンでまとめてみて。
黒が多めのコーデなら、ちょっぴりクールに大変身!
足元は白スニーカーを合わせると、重たくなりすぎないのでおすすめ。

▷CODE②3色コーデはこなれて見える!

出典:wear.jp


白・黒・グレーの定番色だけでまとめた3色コーデ。
女の子らしさもアピールできるプリーツスカートは、カジュアルコーデの中にも取り入れやすい優秀アイテム♡
リュックを背負えば親近感がプラスされます。

▷CODE③女っぽアイテムは同系色で。

出典:wear.jp


ハンサムなパンツスタイルにレースガウンを重ね着した上級者テク。
女っぽアイテムは同系色でまとめると、馴染みやすくてGOOD。
ちょっぴり小さめのリュックをさらっと背負いこなして。

ロング丈アウターと合わせる!

▷CODE①チェスターコートで美シルエットを叶える。

出典:wear.jp


大人見えアウターといえばロング丈のチェスターコート。
リュックとのバランスも良く、背負った時のシルエットも綺麗に演出できます。
ロングアウターを羽織るときは、足首を見せて抜け感を出すのがポイント!

▷CODE②あえてのラフさがおしゃれなガウン!

出典:wear.jp


さらっと着こなすと一気におしゃれ見えが叶うニットガウン。
リュックは片方だけに掛けてラフさを重視。どこか余裕のある、都会的な印象に。

▷CODE③トレンチは中にパーカーを仕込んで。

出典:wear.jp


定番のトレンチコートは、中にフーディやパーカーを合わせてカジュアル要素をプラス。
ベージュと黒の配色が大人見えする秘密…♡
ボトムスはスキニーなどボディラインを強調するものを選んで。

縦ラインシルエットで合わせる!

▷CODE①ミニ丈の日はタイツがマスト♡

出典:wear.jp


幼く見えちゃう原因はシルエットにあるかも。
スッキリ見えを意識した“縦ラインシルエット”なら、リュックを背負っても子供っぽくなりにくいんです。
ミニ丈をチョイスする日は、透け感のあるタイツで色気をON。

▷CODE②とにかくチノパン、使えます。

出典:wear.jp

ストレートのチノパンは最新カジュアルに欠かせないアイテム。とことん縦のラインを意識してコーデを組んでみて。
全体をベージュでまとめると、柔らかく女性らしい印象に。黒のリュックがコーデを締めてくれます!

▷CODE③ハイウエストなら低身長さんもOK!

出典:wear.jp

低身長さんはハイウエストのストレートパンツで目線をUP!
スタイル良く魅せたもん勝ちです♡
大きめのリュックでもバランスが取りやすく、おしゃれな着こなしを叶えます。

今買うなら♡おすすめのリュック一覧

出典:zozo.jp
ロングチャーム付きベルトリュック/WEGO ¥3,877税込


出典:zozo.jp
mini BACKPACK/Manhattan Portage ¥8,640税込


出典:zozo.jp
ハートくりぬきフラップベロアリュック/夢展望 ¥3,290税込


出典:zozo.jp
ポリキャンバス 口金入りリュック/anello ¥4,860税込

子どもっぽい、から卒業します♡

出典:wear.jp

“子どもっぽい”から卒業できれば、黒リュックをもっと活用できるはず♡
配色や、アウターの種類、シルエットを意識して今どきカジュアルにTRYしてみよう!(A K A R I/ライター)

 (HCファッション編集部)

※写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。
※ZOZO TOWN、WEARの写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。

関連記事