2017.12.28

「元カノが忘れられない彼」への片思いも、いつか道が拓ける

大好きな人は絶賛元カノ引きずり中…。頑張っても頑張っても彼の瞳には元カノしか映らず、いい加減に諦めたいと思いつつも諦められない!「好きな人を諦める方法」を検索して読み漁っても諦められない!

そんな重篤な片思いに悩んでいる女子はいませんか?
消せない大きな好きの気持ちは、どうしてあげればよいのでしょうか?

〇諦める・諦めないを決める必要はない?

彼が好きな人に夢中になっているときは入る隙なし。どんなに頑張っても視野にさえ入れなかったりするんですよね。ここまで脈ナシとなるといい加減に諦めなきゃ!って誰もが思うと思います。けれども、諦めようと意識すればするほど、彼のことばかり考えてしまって忘れられない、とドツボにはまってしまう…。

でも、そもそも、諦めることに焦る必要はないんです。
まだ気持ちがあるのに、ある日突然、彼の存在を消し去ろうとしても無理な話。諦める、諦めないと決定しようとせず、気持ちの赴くままに任せてみてはいかがでしょう。白黒つけずグレーでもいいんです。その方が、自分を追いつめることなく自然体でいられるのではないでしょうか。

〇長期戦の腹を括ってアプローチを続ける

現状の片想いを卒業できないというのは、彼のいない毎日よりも傷ついても彼を想っている今の方が幸せだと思っているから。まだまだ片想いの戦いに疲れ切ってはいないのです。

だとしたら、戦いつづけてみてはいかがでしょう?もちろん、現状彼は好きな人ひとすじ。今日明日でなんとかなる問題ではありません。

でも、ずっと先の未来はどうでしょう?彼が彼女を諦める時だっていつかくるかもしれません。それが1ヶ月後かもしれないし、半年後かもしれない。

もしくは一旦、彼女と付き合ったあと数年して破局を迎えるかもしれません。その時まで待つ覚悟で、片想いを続けてみるのも一つの手ではないでしょうか。

彼の片想いとあなたの片想いの我慢比べ。あなたの我慢が勝てば彼が片思いを卒業して、新たな恋を探すとき。今までのつながりから彼の恋愛観や価値観を熟知しているあなたが彼女候補として彼の目に留まる可能性は十分にあるはず。すぐにいい結果が期待できないからと諦めることに労力を注ぐのなら、そのパワーを長期間のアプローチに注いでみてはいかがでしょう。

もちろん、長期戦に持ち込む決意をしたとしても、彼がなかなか彼女を諦めてくれなかったり、付き合ってしまってラブラブになってしまえば、そのうちあなたの身も心ももたなくなる時もくるかもしれません。

もう、片想いを続けられない、モチベーションが維持できない…となれば自然に諦めもつくはず。それだって、立派な片想いからの卒業です。無理に忘れることをしなくても、時が解決してくれるはず。それまで悔いのないように想い続けていいのです。

〇片想い中の立場の同志として付き合う

もうどんなにアプローチしても今の時点では無理なの!そう思っているのならいっそ、彼の同志になるというのはどうでしょう。彼とあなたの共通点、それは片想い中であるということ。同じ切ない想いを抱える同志、彼の悩み相談に乗ったり気持ちを共有したりすることができるはずです。そうすれば彼とあなたの仲は深まるはず。信頼関係が築けます。

恋愛相談相手に気持ちが動いて付き合い始めるというのはよくある話。彼の話を親身に聞いて共感することによって彼の気持ちが徐々にあなたに向いてくるかも。たくさん相談に乗って彼にとってかけがえのない存在になりましょう。はじめは恋愛対象ではないかもしれません。

でも友達から親友になって人間的に好かれるようになれば、彼女の座だって近づいてきます。
「この子とだったら幸せになれそう」と彼が意識し始めれば、付き合うのも時間の問題です。

ただ、好きな人の恋バナを聞くのは辛くしんどいことです。彼から心を許されれば許されるほど、彼の彼女への気持ちを知ることになり、涙ばかりの日々になるかもしれません。それに耐えられなくなれば彼を遠ざけようとあなたの方から思うでしょう。

連絡を絶って、彼とかかわりたくない、と本気で思う時がくるかもしれません。でも、それだって食いのない卒業。片想いにピリオドを打って新しい恋へ出発できるでしょう。

おわりに

現時点で脈なしだとしても無理に諦める必要なんてないんです。想い続けて片想いと戦ったのち、両想いになったり、ほとほと疲れて片思いを卒業することになったり…。

どちらにしろいつか片想いの状況からは脱せるのです。気持ちを消そうと焦らずに自分の幸せを考え、どうしていきたいのかを大切に行動してみてはいかがでしょう。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事