2017.12.05

「彼の前で素直になれない」と悩む必要はない

「彼氏の前で素直になれないじぶんがイヤです」という恋愛相談について、今回は一緒に考えてみたいと思います。

■仕事も恋もおなじです

おそらく誰だって、苦手な人っていると思います。仕事を例に挙げるなら、苦手な上司って、きっと誰にでもいますよね。その苦手な上司って、どういう人なのかといえば、あなたのことを気持ちよく働かせてくれない上司だったりしませんか?

非人間的なまでに「数字、数字(数字って売上のことです)」と言って、部下をあおりまくって、数字が達成できなければ部下を叱り、達成できたらじぶんの手柄のように上司に報告する上司とか。

反対に「おれがお給料をもらえているのは、部下のおかげである。だからおれは、部下が気持ちよく働ける環境を作ってあげるのが仕事」と思っている上司に対して、おそらく多くの人は、苦手意識を持たないでしょう。

恋愛もまったくおなじことです。言うまでもなく恋愛は仕事ではないわけですが、恋愛も仕事も他人とのコミュニケーションがすべて、というふうに見ると、おなじことです。

■彼の前で素直になれない原因とは

彼の前でどうしても素直になれない原因を、ことさらじぶんの性格に探し出して悩んでいる人もいると思いますが、そういうことって、やらなくていいことです。あなたが彼の前で素直になれない原因――それは彼とあなたとで、半分ずつ持っているから。

コミュニケーションがうまくいかない理由って、それがどんな相手であれつねに、あなたと相手が半分ずつその原因を持っているから。

だから単純に、相手を変えると、あなたはすごく素直にじぶんを表現できるようになるかもしれない。相手を変えるというのは、彼氏を変えるということです。

彼氏を変えたくないのであれば……そういう人は、ひそかに自己啓発系の本などを読んで、自己改造に取り組んでいたりするのかもしれませんが、まあ、あまり効果が期待できないのでは?

■じぶんって、変えるより活かしたほうがいい

じぶんを変えたいと思っている人って、おそらくこの世に大勢いると思います。だから各出版社はこぞって自己啓発系の本を出版するし、本屋さんはそういう本をいわゆる「定番の本」として、いつも店頭に並べているわけです。

が、じぶんって、変えるより活かしたほうがいいものです。彼氏の前で素直になれないじぶんを活かそうと思えば……彼氏を変えるしかなかったりしませんか?

もちろんなんらかのきっかけによって、彼の性格が少し変わって、それがきっかけで、あなたが彼の前で素直になれるということもあるはずです。が、それはいつのこと?いつになれば彼の性格が変わるの?

**

出会ってすぐ意気投合してつきあうふたりは、お互いに相手を前にして素直な気持ちになれた、といえます。

反対に、半年も1年もつきあっていても、どこかしら関係が温まらないふたりというのは、お互いに相手に対して素直になりきれていない――こういうかんじで、ごくシンプルに捉えるなら、彼の前で素直になれないのって、あなたにだけ原因があるわけではないのです。

あなたにも原因があるのかもしれないけれど、あなたの素直さをうまく引き出すことができない彼にも原因がある。この両者の原因は、単純に「ご縁がなかった」とか「じつはつきあうべき相手ではなかった」ということで、「仕方のないこと」としか言えないのでは?

仕方ないと割り切って、とりあえず彼氏を変えて前に進み、あとになって振り返ってやっと「仕方なかったけど、わたしにも至らない点があった」と思えてきた――この時点でやっと、「仕方なかったこと」が生きてきます。つまり素直になれなかった恋の意味が見えてきます。

だから今は「彼の前で素直になれない」と悩む必要など、どこにもないのです。それはそういう相手だからです、と割り切って、次にいくといいのです。どうせ後から素直になれなかった理由がわかって、あなたは彼に感謝することになるのだから。(ひとみしょう/文筆家)

関連記事