2017.10.17

男が「しょうがないな~」と言いつつ、尽くしたくなる女性って?

こんにちは、コラムニストの愛子です。

たまには彼氏から思い切り尽くされてみたいと思っても、今まで彼氏に尽くしてばかりきた女性は、どうすればいいのかわからないのでは?

ただ待っていれば良いのか、それともああしてこうして言うべきなのか…。

今回は男性たちに、尽くしたいと思う女性の特徴について聞いてきました!

1.めちゃめちゃ喜ぶ

「俺が何かしてあげたとき、めちゃめちゃ喜んでくれると嬉しいし、またしてあげたいなって思う。そんなに大喜びしてくれるなら、尽くし甲斐があるな~って感じるな」(26歳/運送)

多くの男性は、好きな女性を喜ばせたいという願望を持っています。その気持ちを満たしてあげることで、「もっとしてあげたい」という男性の気持ちを掻き立てることができるみたい。

彼氏に何かしてもらったときは、申し訳なさそうにするのではなく、とびきりの笑顔でめちゃめちゃ喜んであげてください。きっと彼は、そんな素直で可愛いあなたのためなら、もっと尽くしてあげたいと思ってくれるはずです。

2.おねだりの仕方がとにかく可愛い

「ワガママだな~と思っても、おねだりの仕方がとにかく可愛いと、願いを叶えてあげたくなる。可愛いい態度で俺を楽しませてくれたお返しに、何でもしてあげたいって思えるんだよね」(28歳/福祉)

可愛くおねだりされたら、きかないわけにはいかない!とはりきってくれるみたい。

「ちょっとぶりっ子すぎるかも?」と女性が思うくらいの態度が、彼氏にとってはちょうどいいのかもしれませんね。

尽くされる女性になりたいのなら、思い切ってオーバーに、可愛く「◯◯してほしいな~♡」と、おねだりしてみましょう!

3.不意にお返しする

「何でもない日に、『いつもありがとう』って言ってくれたり、ささやかなプレゼントをくれたりすると、嬉しくてもっと尽くしてあげたくなる」(29歳/IT)

好きな人のために尽くすのは、お返ししてほしいからではないと思います。でも一切お返しがないと、想いが一方通行な気がして誰だって悲しくなるのではないでしょうか。

たまには「お返し」をすることで、愛情が伝わっていること、それを嬉しいと思っていること、感謝していることを、わかりやすい形に表現してみましょう。

とはいえ、毎度、律儀にお返ししすぎるのもNG。見返りを求めずやった行為に、不意にお返ししてもらえるからこそ、彼はもっと尽くしてみたくなるそうですよ。

4.彼を尊敬している

「根本的に俺のことを尊敬してくれて、立ててくれるんだよね。だから俺も、彼女に対して紳士的でありたいし、支えたいって思うかな」(27歳/商社)

「尽くすと図に乗って偉そうにされる」と感じると、尽くしたい気持ちを失う男性が多いのではないでしょうか。

彼氏に尽くされたいなら、まずは彼氏を立てたり、彼氏を褒めたりすることが大切みたい。

自分を尊敬してくれている彼女にだからこそ、男性は尽くしたいと思うようですよ。

おわりに


今まで尽くす恋愛ばかりしてきて疲れた…でも尽くす恋愛しかできない…という女性も、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

ツボさえ押さえれば、お互いに尽くしあえるカップルになれそうです。ぜひ試してみてくださいね。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事