2017.10.05

付き合う男をめろめろにする「上手な彼女」とは

こんにちは、コラムニストの愛子です。

お互いが好きだから付き合い始めても、時が経てばマンネリになったり、なんとなく冷めてきたり、というのはありがち。

でも、いつになっても彼女にメロメロで、会うたびに「やっぱり俺の彼女は最高だな」と思う男性もいるよう。

そこで今回は、彼女にゾッコンだという男性たちに、彼女のどんなところにグッと来ているのか聞いてきました。

1.料理上手

「彼女が料理上手だと、仕事の帰りにふらっと彼女の家に寄りたくなる。疲れているときに優しい笑顔で迎えてもらって、美味しいご飯を作ってもらうとすごく癒される。仕事で疲れているときに会いたくなるなんて、俺相当彼女のことが好きなんだと思うよ」(28歳/貿易)


定番中の定番ですが、何でもない日にさらっと家庭料理を出されると、よりグッとくる人が多いみたい。

特に一人暮らしの彼には効果的だと思います。もし彼の普段の生活がインスタントやコンビニ弁当が定番メニューというタイプなら、さらに効果的ですなはず。

2.床上手

「やっぱりベッドでの相性が良いと、離れられないな。恥じらいつつも不意に大胆なことをしてくる彼女にメロメロ」(26歳/音楽)

心のつながりはもちろん大切ですが、恋人同士である以上、体の関係も重要。

でもだからと言って、プロ級に上手である必要はないと思います。彼を求める積極性や、彼を喜ばせてあげたいという愛情があれば、きっと彼は喜んでくれるはず。

そしてどれだけ付き合いが長くなっても、多少の恥じらいを持ち続けることが大切です。

3.甘え上手

「俺の彼女はすごく甘え上手で、絶妙のタイミグで甘えてくれるから最高。彼女に甘えられると逞しい男になった気分になるし、彼女をもっと大切にしようって感じるよ」(29歳/コンサル)

甘え上手な女性が好きという男性は多いですが、何を持って上手だと言えるのかは微妙なところ。受け手となる男性の性格によっても変わってくるでしょう。

だから彼のことをよく見て、彼の性格をよく知って、彼がグッとくるタイミングや甘え方を研究してみてください。

ただアピールするより、彼を知ることのほうが大切です。

4.褒め上手

「彼女はいつもさらっと、俺が喜ぶポイントを突いて褒めてくれる。だから彼女といると元気が出るんだよね。昔は落ち込むと人に会いたくなかったけど、今はそういうときこそ彼女に会いたくなる」(26歳/運送)

「落ち込んだときも会いたくなる彼女」こそが、彼にとって大切な存在。

彼の話をよく聞いて、彼をしっかり見ていれば、自然と褒めるポイントがたくさん浮かんでくるはずです。

それをそのまま、素直に口に出してあげてください。きっと彼は、もっとあなたを好きになってくれるでしょう。

おわりに


特別なことをするよりも、些細な事の繰り返しが大切なようです。いかに彼の日常に根付くかが鍵。

あなたの愛や優しさを彼の生活に散りばめれば、きっと彼はあなたから離れられなくなると思います。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)
関連キーワード

関連記事