2017.09.27

「ねぇ、キスしない?」彼にキスをおねだりするのに最高なタイミングって?

彼のキスにマンネリを感じている…、むしろ、彼との関係自体がなんだかマンネリ。というあなた。

たまにはキュンとするキスをしたいものですよね。そういう「ちょっとしたキュン」が、恋愛感情の持続には重要です。

でも、自分からお願いするのって結構タイミングがむずかしいんですよね…。
そこで今回は、とびきりキュンとするキスをしてもらえる、おねだりの方法をご紹介します!

1.日常生活のなかで突然「キスして!」

キスが習慣になってしまって、なんとなくタイミングがわかっているとお互いにドキドキ感も薄れるもの。見送りのキス、おやすみのキスなど、ありきたりなキスではなく、「不意打ちのキス」を狙いましょう!

思いもよらない場面で急にキスされると、キュンとしてしまいますよね。テレビを見ている途中、料理をしながらなど、日常生活のなかで突然「キスして」と提案を。彼もワクワクして楽しんでくれるかもしれませんよ。

2.ドラマを見ながら「こんなキスがしたいな」


ドラマチックなキスって憧れますよね。恋愛ドラマのキスシーンなどは、見ている方も照れてしまうくらいすてきなシチュエーションばかりです。そういったドラマを彼と一緒に見ているときはチャンス!!

「あんなキスされたらヤバい!」とか、「私もしたいなー」と言っておねだりをしてみて。「こんなキスがしたいんだ」と彼の頭にインプットされれば、きっと彼も特別な日にはドラマみたいなキスをしてくれるかも。

3.夜道を歩きながら「キスしない?」

いつもキスをするときは家の中だけという人も多いでしょう。キスシーンをほかの人に見られるのは恥ずかしいですよね。

でも、「刺激的なキスもしてみたい」と思う人は、外でしてみるのもあり!人通りの少ない夜の道をふたりで手をつないで散歩しながら、「キスしない?」と誘ってみて。

夜の暗さと、人がいないタイミングがそろえば、シャイな彼だって問題なし!思い切って提案してみてはいかがですか?

4.朝起きてすぐ「おはようのキスは?」


目覚まし時計がなって、まだ寝起きの頭がぼーっとしているときに、「おはようのキスは?」と聞いてみるのもすてきですね。彼の温かい体温で目を覚ます一日は、きっと最高のものになることでしょう。

「明日起きたら、一番にキスしてね!」と、おやすみの前にかわいく言っておくのもおすすめです。朝がくるのが待ち遠しくなっちゃうかも。忙しくて憂鬱になりがちな朝が、至福のひとときになりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

キュンとするキスでマンネリ解消

彼にキスのおねだりをしてみたくなりましたか?普通に言うのが恥ずかしい人は、冗談っぽく誘ってみるのがおすすめです。

マンネリ化してきた人は、ぜひいろんな方法を取り入れて、キュンとするキスを誘ってみて!(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事