2017.08.16

正直引くわ…。男性が「子どもっぽい」と思ってしまう女性の特徴

子どもの無邪気な姿はかわいいですが、いつまでも幼すぎる女性は、何だか痛々しい印象に…。一緒にいても疲れるだけなので、男性からも恋愛対象外にされてしまいます。
そこで今回は「男性が『子どもっぽい』と思ってしまう女性の特徴」についてリサーチしてみました。

1.自分のことを「私」以外で呼ぶ

「いい大人なのに一人称が自分の名前だと、痛いなって思っちゃう。彼女にするのは抵抗がありますね…」(24歳/通信)

「若いうちならアリだと思うけれど、いつまでも自分のことを『ウチ』って言っている子が苦手です」(28歳/商社)

いくつになっても自分のことを、名前やウチと呼んでいる人っていますよね。もうクセになってしまっているのでしょうが、子どもっぽすぎて世間から見たら恥ずかしいかも…。かといって「自分のこと名前で呼ぶのやめなよ…」と指摘してくれる人はほとんどいないもの。意識的に自分で「私」と言えるようにしていきましょう。

2.好き嫌いが激しい

「少し苦手な食べ物があるくらいなら別に何とも思わないけど、『いままで何食べて生きてきたの!?』ってくらい偏食な子っていますよね。あれはちょっと子どもっぽくて引いちゃいます」(23歳/IT)

食べ物はもちろん、人や場所など、何かといえば好き嫌いが激しい人っていますよね。たとえば「あの人がいるなら嫌だ!」とか「車じゃないと嫌だ!」とか…。自分的には「YESかNOをハッキリ言えるサバサバした女性」と思っているのかもしれませんが、自分の意志を押し通して、周りの人にムリをさせているだけ。
これってただのワガママな子どもでしかありません。嫌なことがあっても、顔に出さずに適応していくことも大人としては必要なのかも。

3.すぐに泣く

「サークル内にどうでもいいことで泣きだす子がいる。泣かれるとこっちが悪者になっちゃうんで、なるべく近づかないようにしています」(21歳/大学生)

どこでも感情の赴くままに、ワンワン泣けるのが子どもの特権。でもそれを大人になっても利用し続けている人って、ちょっと成長していない印象がありますよね…。
何かあるとすぐ泣く女性は扱いにくいので、男性からも敬遠されてしまいます。泣きたいときでもグッとこらえているくらいのほうが、いじらしくてキュンとしてもらえるはずですよ。

4.言い訳ばかりする

「自分が浮気をしたくせに『だって○○君がかまってくれないから』『寂しかったんだからしょうがないじゃん』と自分を正当化してきた元カノ。子どもじゃないんだから言い訳しないでまず謝れと思ってしまった」(26歳/営業)

何かあるたびに「でも…」「だって」と言い訳がましい人も、自己中で子どもっぽいですよね。男性も「ケンカになったら俺が謝らないと収拾がつかないんだろうなぁ…」とマイナスなイメージを持ってしまいます。ダダをこねるのではなく、大人な対応をできるように心がけていきましょう。

おわりに

体だけ大人になって中身が伴っていない感じが、男性から冷ややかな目で見られてしまう原因のようです。「子どもっぽい私カワイイ!」と思って、わざとこれらのことをしている人がいたら、いますぐやめましょうね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事