2017.06.05

ちょこんとリボンがかわいいの♡「バレエシューズ」で作る初夏のお嬢さまルック

ぺたんこ靴なのに、レディな雰囲気をまとえるバレエシューズ。
コーデをきれいめに仕上げたいデートの日や、おでかけにぴったり。

今回は、そんなバレエシューズを上手に履きこなす方法をまとめました♡

悩んだら“ひざ丈スカート”と合わせる!


今季はとりあえず“ひざ丈スカート”と合わせておけば間違いない!
バレエシューズとも相性が良く、品のあるスタイルに。
全身ワントーン+靴だけ別色にすると、足元が主役の上級者コーデに。



足首を見せて抜け感をプラス!


デニムと合わせてフレンチカジュアルに。
裾はくるっとロールアップして、足首を見せると抜け感が出てGOOD!
切りっぱなしデザインが今年っぽいのでおすすめ♡

▽PICKUP ITEM




トップスと色をリンクさせる!


きれい色のバレエシューズはトップスとカラーをリンクさせると、こなれて見える♡ハイウエストならヒールがなくても大丈夫!ほどよく目立てる大人カジュアルが完成します。


▽PICKUP ITEM




ポインテッドトゥならもっと大人っぽく!


ラウンド型のつま先をポインテッドに変えるだけで、レディ感がアップ。キリリとした表情に変わります。
品よく華奢見えも叶って一石二鳥♡

▽PICKUP ITEM




楽ちんなのに女っぽいって最高♡


ヒールがなくても、女性らしさは演出できる♡バレエシューズをかわいく履きこなして。(A K A R I/ライター)

(HCファッション編集部)

※写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。

ハウコレ編集部の公式Instagramでは、有名モデルの未公開ショットやオフショットを公開中!
気軽にフォローしてね♡

関連記事