2017.05.18

何度だってふたりで恋に落ちたい!男性が彼女に惚れ直す4つの瞬間とは?

付き合いたての頃は、お互いにキュンとしたり、「好きだなぁ」と感じてドキドキしたりすることが多いもの。付き合いが長くなるにつれてそんな瞬間は少なくなりがちですが、長く付き合っていてもずっとラブラブで仲良しなカップルはお互いの気遣いやささいな一面に惚れ直すことが多いそうです。では、男性が付き合っている彼女に惚れ直す瞬間ってどんなときなんでしょうか?今回は付き合いが長いからこそ、彼女に惚れ直す瞬間をご紹介します。

1.黙っていてもわかってくれたとき

交際期間が長くなってくると、クセやしぐさなどでお互いの気持ちをある程度は察することができるようになります。彼が「あれやってほしい」と思うことを言われる前にやったり、彼が食べたいと思っているものを作ることができるのは、長年彼の傍にいる彼女だからこそできること。言葉で伝えなくても自分の気持ちを理解してもらえるということは、とても嬉しいことなんです。彼の気持ちがくみ取れるようになってきたら、行動に起こして、彼を喜ばせてあげましょう。

2.自分の知らない一面を見たとき

男性は、女性が突然見せるギャップに弱いものです。例えば、普段はしっかり者の彼女がお酒に酔って甘えてきたり、クールな彼女が子どもと接するときに柔らかい笑顔を見せたりすると、彼をキュンとさせることができるんです。長く付き合っているからこそ、自分の知らない彼女の一面を見た彼はあなたに惚れ直すはず。時にはいつもとは違うあなたの一面を彼に見せることで、ふたりの関係を新鮮でドキドキするものにしちゃいましょう。

3.自分の間違いを指摘してくれたとき

付き合いたての時期は、相手に遠慮して言いたいことが言えないことが多いもの。彼の間違いや改善すべき点を注意したくても、ケンカや嫌われることが怖くて言い出せなかった経験がある人も多いのでは?しかし、付き合いが長くなるにつれて彼への理解が増し、彼を思っているからこその注意や指摘をすることができるようになります。あなたからの指摘で自分の間違いに気づくことができた彼は、「自分のことを思って言ってくれているんだな」と惚れ直してくれるはずですよ。

4.彼女からの愛情に改めて気付いたとき

交際を長続きさせるためには、彼への愛情を絶やさず伝え続ける努力が欠かせません。彼と一緒にいるときはいつも笑顔でいることを心がける、「ありがとう」の感謝の気持ちを言葉にするなど、ささやかな気遣いこそが彼へ愛情を伝えるということ。グイグイとアピールするのではなく、陰から彼を支える健気な姿勢を示すことで、ふとした瞬間に彼はあなたからの愛情を感じ取ってくれるはず。溢れんばかりの愛情を受け取った彼は、あなたに何度でも惚れ直してくれるでしょう。

何度でも恋に落ちて

付き合いが長くなってくるとお互いへの新鮮さが薄れていきますが、長く一緒にいるからこそできる気遣いで惚れ直してもらうことだってできるんです。そしてそういった瞬間を繰り返すことで、関係もどんどん深く強いものになっていきます。同じ相手と何度でも恋に落ちるような、そんな、いつまでもラブラブなふたりでいたいものですね。(five/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事