2017.04.27

それだけはやめてくれ!彼氏に本気で嫌がられる「SNS」でのNG行動

TwitterにFacebook、Instagram…。
SNSは現代では誰もがやっているものでしょうが、投稿には最低限のマナーや注意は必要です。

好き勝手に書き込みすぎてしまうと、彼氏に嫌な思いをさせてしまうなんてこともあり得ますよ。

そこで今回は、彼氏に本気で嫌がられる「SNS」でのNG行動を紹介します。

1.勝手に「彼氏の写真」を載せる

「俺の顔写真が知らない間に勝手にバンバン掲載されていて、めちゃくちゃ怒ったことがありますね。いくら彼女でも、さすがに許可くらいは取ってほしいですよね」(30歳/男性/広報)

自分の顔写真が勝手に何枚もアップされていたら、さすがにちょっと嫌な気分にもなります。誰がどこで、どう見てどう使われてしまうかわかりませんからね。また、男性はプライドが高かったりもするので、写りが悪いものや、恋人にしか見せない姿を晒されるのを嫌がる人も多いのです。
いくら恋人同士だからと言って、当たり前かのように許可なく写真を載せてしまうのはNG。
そんなことをしていたら、彼氏からの信用だって失ってしまいかねませんよ。

2.「非常識」な行動を取っている


「写真撮影が禁止の場所で撮った写真とかを載せていて、ドン引きしたことがありますね。こんな子と付き合っていていいのかって、真剣に考えちゃいました」(27歳/男性/販売)

自分の彼女が、SNSに非常識な行動を取っている写真などを載せていたら、彼氏としては最悪な気分になるでしょう。
反社会的な行為やマナー違反を行っているということ、そしてそれを「公開しても平気」と思っている彼女にはドン引き確実。交際そのものだって考え直したくなるはず。そんなつもりはなかったとしても、いい印象は与えないので、何も考えずに投稿してしまうのがダメですよ。

3.「デート内容」を公開している

「デート中に話したこととかが、事細かく書かれていると、げんなりしちゃいますよね。そんなことまでみんなに公開しないでくれよって、思いにしかなりません」(27歳/男性/調理師)

ラブラブっぷりを見せつけたいという気持ちもわかりますが、デート内容を細かく書かれるのは、男性はあまりいい気がしません。
会話の内容や2人きりだからこそ言った言葉なども、全て公開されてしまったら、うんざりもしてしまうはず。せめて投稿してしまう前に、載せてもいいか彼氏に確認だけはしておくべきですよ。

4.彼氏の「悪口」が書いてある

「チラッと彼女のSNSを見たら、自分の悪口がたくさん書いてあって、めちゃくちゃ嫌な気持ちになりましたね。だったら直接言ってくれよって思っちゃいました」(26歳/男性/WEBデザイナー)

彼氏に対する愚痴や不満を、思わずSNSに吐き出してしまうこともあるかもしれません。
でも、それをもしも彼氏が見てしまったら、面と向かって直接言われるよりも、ショックは大きくなるってしまうはず。どうしても書き込みたいなら、ちゃんとアカウントに鍵を付けたりして、彼氏には絶対に見られない状態にすることが、最低限のマナーであるでしょう。

おわりに

SNS上で彼氏が嫌がるような行動ばかりしてしまうと、最悪の場合、別れにつながってしまうことだってあるかもしれません。投稿してしまう前に、一度ちゃんと考えてみることも重要でしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)
関連キーワード

関連記事