2017.04.27

あなたに興味がない証拠!「職場の男性」からの脈なしサイン

職場に好きな男性がいる場合、その人があなたのことをどう思っているかは、かなり気になりますよね。

会社というコミュニティを続けていくことを考えると、脈ありならまだしも、脈なしならば無理にアプローチをして気まずくなるのは避けたいですよね。

そこで今回は、「職場の男性」が出している脈なしサインを紹介します。

1.具体的な日を決めない

「食事とか飲みに誘ってみても、うまく『そうですね、ぜひ』とかでかわされることが多いと、本気で行くつもりはないんだなって感じます。“女”としては見てもらえていないんでしょうね」(26歳/女性/IT)

職場の女性からのお誘いは、たとえ興味がない相手でも、無下に断ることはなかなかできません。
そのあとの仕事に支障をきたしてしまう可能性もあるので、それとなく上手にかわすようにするはず。「また今度ね」とか「時間ができたら行こう」など、ハッキリ断られなくても具体的な日時を決めないのであれば、あまり本気で行くつもりはないのかもしれませんね。

2.「アドバイス」が適当である


「仕事の相談をしたり、何かを教えてもらったりしようとしたときに、適当なアドバイスしかもらえないと、あまり私には興味がないように見えちゃいますね」(27歳/女性/商社)

気になる女性からの相談であれば、男性だって親身になってアドバイスをしてくれるはず。仲良くなれるきっかけにもなりますし、いいところを見せられるチャンスでもあります。困っていても手を差し伸べてくれなかったり、アドバイスが適当で丁寧さが見られないようであれば、あなたにはあまり興味がないのかもしれませんね。

3.「自分のこと」を話してくれない

「あまり自分のこととかプライベートのことを話そうとしてくれない男性は、心を開いてくれていない感じがします。打ち解けようとしてくれる気がないのかも…」(28歳/女性/メーカー)

男性が自分のことを話してくれないのは、あなたに対して壁を作っている可能性が高いです。あなたに興味を持っていないので、自分のことやプライベートのことを話そうという気にはならないのかも。
また、あなたのことを何も聞いてきてくれない場合も、あなたに対して興味や関心を抱いていないという表れであるでしょう。

4.飲み会で「近くに来てくれない」

「会社の飲み会とかで、いつも近くに来てくれないと、興味を持ってくれていないのが伝わってきますね。気になっている女性に対しては、話しかけたりしますもんね」(27歳/女性/営業)

会社の飲み会は、職場の人たちと仲良くなれる絶好のチャンスです。業務上ではあまりやり取りがない人とも距離を縮められますよね。

それなのに、気になる男性がいつもあなたの近くに来てくれないのであれば、全く意識されていないのかも。初めは近くに座っていたのに、途中から男性がその席を離れて行ってしまったりした場合は、完全に脈なし状態だと言えるでしょう。

おわりに

「職場の男性」が、あなたに対して今回紹介したような行動を取っているのであれば、それは脈なしの可能性が高いです。もう少し距離を縮められるように努力をすることが、まずは大事かもしれませんね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事