2017.04.26

口癖になってない?誰にでも悪印象を与えてしまうNGワード

ついつい言ってしまう「口癖」って誰にでもありますよね。でもこんな口癖だと男子はもちろんのこと、女子からも「一緒にいたくないな」と思われてしまいますよ。今回はそんな誰からもウケが悪い口癖を紹介していきますね。

◆ どうせ◯◯だし

「『私、かわいくないし』とか『どうせ私がやってもダメだし』とか『どうせ』という言葉をよく使う女の子は一緒にいてもつまらないし、こっちまでネガティブな気持ちになるので嫌ですね」(26歳/企画)

「友達に『どうせかわいくないしさ』とか言われたら『そんなことないよ!』と言うしかないので疲れます。実際にかわいかったとしてもそうじゃなかったとしても、なんて言えばいいのかよくわからないし、面倒くさい子だなと思ってしまいます」(22歳/学生)

自分を卑下して『どうせ私なんて』と言うのはやめましょう。まわりも反応に困ってしまいます。周囲の人までネガティブな気持ちになってしまう発言ばかりすると、一緒にいたいと想ってくれる人がいなくなりますよ。口癖になっている人は少し控えるようにしてみてくださいね。

◆ 私って太ってるでしょ


「女の子で体重の話ばかりしてくる子がいました。気持ちはわかるんですけど、ちょっと食べただけで『太る〜』と騒いだり、いちいち面倒くさいです。そのうち他人のことまで『〇〇ちゃんて太ったよね?』と噂するようになってうんざりしました」(26歳/営業)

「太った・痩せたでいちいち騒いでいる子はいい加減子供っぽいなと思います。そんなに騒ぐくらいだったら自分で体重を管理して、それでも太ったんなら節制や運動して痩せればいいのにと思ってしまいます。そういう子に限って普通に間食してる気がします」(25歳/営業)

女子にとって体重の増減はとても関心の高いことの一つではありますよね。だからといって他人に体重事情を話したところで相手もうんざりしてしまいます。自分が太った・痩せただけならまだしも、友達や芸能人の体重を楽しそうに言うのは「性格悪そう」と思われるので注意をしましょう。

◆ つまらなくない?

「一緒に遊んでいて『つまならいよね〜』と言う子はちょっと嫌ですよね。じゃあ自分で面白いこと計画すればいいのにって思います。一緒にいる私にも失礼だと思います」(25歳/IT)

「『なんかつまらないね』と言われたらめちゃくちゃショックですね。はっきり言ってくれだけましなのかもしれないけど、こっちの気持ちも考えてほしいと思ってしまいます」(26歳/営業)


「つまらない」「疲れた」などのネガティブな気持ちをそのまま出していうのはやめましょう。一緒にいる人を嫌な気持ちにさせてしまいます。また大勢で集まっている場合などはその会を企画してくれた人に対してとても失礼にあたりますから、なおさら控えるべきですよ。

◆ いいことないかな〜

「『なんかいいことないかな〜』って言ってる子はちょっとバカっぽいし、他人まかせな感じがします」(25歳/不動産)

ネガティブな発言ではないものの、「自分でなにかすればいいのに」と少しあきれられてしまう発言かもしれません。その後の会話に続くひと言でもありませんし、特に言う必要がないのなら止めておきましょう。

おわりに

言葉って意外と印象に残るもの。一緒にいる人も楽しくなるような口癖で幸せな人間関係を作っていってくださいね!(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事