2017.04.21

目の前では絶対使わない…!?「浮気疑惑」アリな彼の「スマホの扱い方」

浮気や隠し事をしているときには、スマホの扱い方に一番違和感が生まれがちなもの。

彼氏のスマホの使い方に不自然な点が多く見られるようになったら、危険なサインかもしれません。

そこで今回は、注意した方がいい彼氏の「スマホの扱い方」を紹介します。

1.着信しているのに「出ない」

「電話が鳴っているのに出ようとしないのは、かなりあやしいですよね。私の前では会話することができないような相手からの着信だってことですもんね」(26歳/女性/歯科助手)

電話が鳴っているのにも関わらず出ないって、確実にあやしいですよね。
もしも浮気相手の女性からの電話だったら、さすがに彼女の前で堂々と会話をする勇気なんてないでしょう。
また、電話に出るにしても、どこか別の場所に行って出たりすることが多くなった場合も、ちょっと警戒しておいた方がいいかも。

2.「ポケット」から出さない


「あるときから、一緒にいるときに彼氏がスマホをポケットから一切出さなくなったことがあって、何かやましいことがあるのかなって思いました。隠れてトイレとかで見ているんでしょうね」(24歳/女性/美容師)

あなたと一緒にいるときに、スマホを全くポケットから出さなくなったりしたら、あなたに見られたりしないようにかなり警戒しているのでしょう。
トイレに行ったときや、あなたが席を外したときに、ポケットから出してサッと確認しているのかも。
マナーモードやサイレントにしてポケットに入れていたら、電話やLINEがあっても、あなたに気づかれる可能性は低くなります。
音を消していないかどうかも、それとなく確認しておきましょう。

3.「背後」を気にしている

「彼氏がスマホをイジっているときに、背後に回ったら隠すような素振りを見せた場合は、確実に浮気していると思います。きっと浮気相手とLINEとかをしているんですよ」(27歳/女性/IT)

スマホを触っているときに、「背後」をかなり気にしているようであれば、ちょっと危険かもしれません。
やましいことなど何もなく、見られたら困るようなこともないのであれば、別に画面を見られたって堂々としているはず。
あなたが背後に近づいたときに、慌ててスマホの画面を隠すようなしぐさが見て取れたのなら、相当あやしい証拠ですよね。

4.スマホを「裏返し」に置く

「スマホを裏返しに置いている男性は、LINEとか着信とかを見られないようにしている気がします。見られたら困るようなことがあるっていう証拠ですよね」(26歳/女性/飲食)

スマホの画面を上にして置いておくと、着信相手の名前やLINEのメッセージが見えてしまったりもします。
急に彼氏がスマホを裏返しに置くようになったのなら、そういったことを防ごうという考えが働いているのかも。
トイレに行くとき、お風呂に入るとき、寝ているとき、いつでも必ず裏返しに置いていたら、他の女性と連絡を取り合っている可能性もありますよ。

おわりに

彼氏のスマホの扱い方が急に変わったり、不自然な点が多くなってきたら、かなり注意が必要です。浮気をしている可能性もあるので、見逃さずにちゃんとチェックするようにしてくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事