2017.04.15

「普通のモテテク」じゃ太刀打ちできない!?マジメ男子の心をつかむ女性とは

昔はチャラい男性が好みだった女性も、年齢とともに誠実そうなマジメ男子に惹かれたりするもの。
それに「恋なんか興味ない」オーラを放っているマジメ男子が、実際にどんな女性を好きになるのかも気になるところですよね。
そこで今回は「マジメ男子からモテる女性の特徴」について、20代男性にリサーチしてみました。

1. あざとさゼロ

「色気を使って接近して来ようとする、薄っぺらい女性は苦手です。そういう子って大体がお金目的なんですよね」(25歳/商社)

マジメ男子は他人をよく観察しているので、「楽しければいいじゃん!」というチャラさを持ち合わせていないマジメ男子。それゆえに、わかりやすい「セクシーさ」や「あざとさ」には引っかかりにくいもの。むしろハニートラップを仕掛けてくる女性を軽蔑していることも…。周りの人をしっかり見極め、信頼できる人とだけ関わりを持とうとする傾向にあるので、わざとらしく褒めてくる女子の本性を、いち早く見抜く能力に長けているのもマジメ男子の特徴です。マジメ男子からモテたかったら、ぶりっこやセクシーアピールなど、「オンナのあざとさ」は出さないでおくべきでしょう。

2. 趣味を否定してこない

「俺は将棋が趣味なんだけれど、『つまんない』とか言われると本当に腹が立ちます。人の趣味を否定するなんて、あなたはそんなに偉いんですか?と言いたくなります」(21歳/大学生)

ヒマなときは流行りものを手当たり次第チャレンジしてみたり、イベントでたくさんの人と楽しむのが趣味!というよりも、真面目系男子は渋めにコツコツと自分のペースで続けている趣味を楽しんでいることが多いよう。そのぶん、趣味に対する思い入れも大きいのです。趣味を一緒に楽しんでくれる必要はないけれど、頭ごなしに否定されるとプライドが傷付くそう。彼が趣味に生きがいを感じているのであれば、否定せずにそっとしておきましょう。

3. おおらか&ポジティブ

「俺はマジメゆえにちょっと神経質なところあって。すぐ『忘れ物してるかも』など、物事を悪い方向に考えてしまうんです。でも彼女は『忘れ物したら買えばいいんじゃない?』と何でもポジティブでおおらか。そんな彼女の明るさに救われています」(22歳/大学生)

マジメすぎるとちょっとしたことまで頭で考えすぎてしまって、ネガティブゾーンにおちいってしまうことも。そんなときにあっけらかんとした彼女を持つと、彼の気持ちもスーッと楽になるよう。彼のマジメさとあなたのポジティブ力で、ふたりの関係をうまく中和させましょう。

4.リスペクトできるところがある

「頭が良い悪いじゃなくて、その人に尊敬できるところがあるのかが大事ですね」(24歳/大学院生)

マジメ男子は女性に対しても真摯に向き合います。そのため「一緒にいて成長できる人」など、リスペクトし合える女性を好む傾向にあるようです。勉強だけじゃなく、たとえば「仕事熱心」「集中力がある」など、なにかひとつでも自分の内面的強みを作っておきましょう。マジメ男子からリスペクトしてもらえれば、そのまま恋に発展することもあるかもしれませんよ。

おわりに

自分にも他人にも厳しいタイプが多いのがマジメ男子の特徴。
そんな彼を落とすには女らしさを前面に出すよりも、彼を受け入れることが大切みたい。マジメ男子は一度付き合うと長続きしやすい傾向にあるので、これから将来を考えたお付き合いをしていきたい、という女性にはピッタリかもこれらの方法を使って、彼の信頼をゲットしていきましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事