2017.04.11

並ぶのなんてガマンできない!せっかち男子が浮気しがちな理由

あなたの身の回りにせっかちな男性はいませんか?
実は、せっかちマインドの人は、浮気に走りやすい性質があるんです。もし彼が以下の項目が当てはまるなら要注意。気をつけてチェックしたほうが良いかも。

「俺のこと好き?」とすぐに聞いてくる

何かにつけて、愛情を確認してくるせっかち男子。
愛情というのは本来、言葉で聞かなくても、一緒に過ごす時間でわかるものです。
こういうタイプの方はさみしがり屋で、自分はちゃんと愛されているのか、ちょっとしたことでもすぐに気になってしまう気の小さい性質でしょう。

自信がないため、すぐに愛情不足になり、愛されていることを確認しないと気が済まなくなります。そんな彼に疲れて、放置したり冷たい態度を取ってしまうと、彼はすぐに浮気に走ってしまいそう。
少しでも自分を構ってくれる女性がいれば、そちらに気持ちが流れてしまうのです。
やたら女の子と連絡を取り始めたり、SNSで女性と絡むことが増えたり、わかりやすく行動に変化が見えるでしょう。彼に聞かれなくても「好きだよ」「ありがとう」など、彼を慕う言葉を伝えてあげるように心がけたいですね。

お店に並ぶのが苦手

一緒にご飯を食べに行くとき、もしくは遊園地のアトラクションなど、混雑時は並ぶことも多いですよね。そんなときの彼の様子はどうでしょうか?

「もう待ってられない!」と、イライラした様子で不機嫌になることはありませんか?
待てなくて、すぐに別の場所に移動したりすることもあるかもしれませんね。
そんな彼は「すぐに結果が欲しい」と願う、せっかち男子と言えそうです。

恋愛に置き換えて見てみると…会いたいときにすぐ会えないと「さみしい」「待てない」と、彼女の身代わりを探してふらっと浮気をしてしまう傾向にあると言えるでしょう。
自分の思うとおりにならないと欲求不満となり、その不満を別のことで解消しようとするのです。こういう男性には「会えない」「できない」と、マイナスの答えをストレートに伝えるより、「今日はダメだけど明日は会えるよ」「電話ならできるから、話聞くよ」など、代案を提示して気持ちを落ち着かせることが大切です。

仕事や学校での評価を気にする

仕事や学校で怒られると、ものすごく落ち込んでしまう男性っていますよね。
「自分は必要とされていないんじゃないか」「できない男なんてかっこ悪すぎる」なんて、体裁や評価を常に気にしているのでしょう。すぐに結果や評価が欲しいと思うのも、せっかち男子の特徴です。

ということは恋愛においても、「自分は必要とされているのか?」「本当に愛されているのか?」という疑問が彼の中に浮かびやすいということ。
評価がほしい彼の立てるデートプランは、「どう?俺のデートすごく楽しいでしょ?」という自己満足なものになっている可能性があります。
それであなたが予想よりも楽しそうにしていないと、彼はかなりがっかりしてしまうでしょう。
そんな男性は「○○さん素敵!」「○○さんって本当に仕事ができますよね!」など、おだてられるとすぐに相手に心を許してしまうので、それが浮気に繋がりかねません。
逆に考えると褒められて伸びるタイプということですから、普段からあなたが感謝の気持ちや喜びを彼にしっかり伝えておく必要がありそうですね。

すぐにスキンシップを求める

場所やタイミングをわきまえずに、すぐにキスやエッチをしたがるせっかち男性は、かなりの甘えん坊と言えそうです。
こちらが拒んでも「いいからいいから!」と、ところかまわずスキンシップを求めて来る人は特に要注意。そういう男性は我慢のブレーキがきかないことが多いので、さみしくなると別の温もりを探して浮気に走ってしまうかも。
あなたが忙しくスキンシップがおろそかになったとき、誰かに優しくされようものならひとたまりもありません。会える時間はできるだけ作って、些細な瞬間でも体を寄せ合い、安心感を伝えてあげることが大切でしょう。

おわりに

“せっかち”にもいろいろな種類がありますね。彼のせっかちタイプを見極めて「寄り添う力」をつけていきましょう。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事