2017.03.22

後悔すること間違いなし!?初デートには「選んではいけない」スポット

ドキドキの初デート。気になる異性との初めてのおでかけは、メイクや服装にもいつも以上に気合いが入りますよね。そんななか、気になるのがデートスポット。彼から「どこに行きたい?」と聞かれて適当に定番な場所を答えてしまっている女性もいるのではないでしょうか?ここでは、初デートに選んで失敗したというデートスポットを聞いてみました。

■チョイスミスで地雷!?沈黙が続く映画館

「初デートは映画が無難かなと思って恋愛映画をチョイス。途中、ラブシーンが出てきたりして気まずかった。考えてみればあまり話したことがない人と上映中ずっと無言でいるし、あまり仲良くなれなかった」(20代/学生)

定番中の定番といえば映画館。…ですが、上映中の約90分はずっと沈黙しなければいけません。さらに、恋愛モノを選ぶと初デートなのに生々しいラブシーンが出てくることも。気まずくなってしまうので映画を観るのであればアクション系や青春物をチョイスしたいところ。見終わったあとに感想を言い合って盛り上がれるものが良いでしょう。相手と映画の好みが違うのであれば、避けたほうが無難です。

■特別感は緊張感。場違いな高級レストラン

「気になっていた年下の彼とやっとデートできることに!お姉さんぶりをアピールしたいと思い、私が率先して計画を立てました。食事は高層階にあるフレンチに。当日、彼がジーンズにサンダルとラフな格好できていてすごく気まずかった。その後、彼からの音信が途絶えました」(20代/商社)

気合いを入れて高層階にあるフレンチやイタリアンを予約したものの、彼はその気ではなくジーンズで登場…。きっちりとした食事では、お互いにどこか緊張してしまい、気まずい思いをしてしまうもの。彼と仲良くなりたいのなら、気取らない居酒屋さんが無難です。

■彼も努力を放棄…。安すぎるファストフード

「“何食べたい?“と聞かれて、気を使わせるのも悪いなと思ってファストフードを提案。当日、本当にファストフードに連れて行かれた…。その後、2回目、3回目も格安デートで完全に軽く見られているなと実感。“美味しいお肉が食べたい”とか“エスニック料理がいい”とか言っておけばよかった…」(20代/学生)

彼に気を使わせないようにと、ファストフードを提案するのもNG。冗談で言ったとしても、彼が真に受けてしまう可能性があります。1回目のデートは、その後のデートにも影響するもの。牛丼屋やラーメン屋、ファストフードなどのチョイスは軽くみられるので控えましょう。

■会話が盛り上がらない水族館や動物園

「出会って間もない彼と初デートをするとき、最近改装されたばかりという水族館に行った。混んでいたし、もともと魚に興味がないので“すごいね”“そうだね”みたいな無難な会話しかできなくて疲れた。数時間立ちっぱなしはしんどい…」(20代/医療)

定番スポットですが意外と盛り上がらないのが、水族館や動物園などのデートです。立ちっぱなしのうえに、混みあっているとどっと疲れてしまいます。もともと興味があるのなら良いものの、そうでない場合は、魚や動物を観て逐一コメントをしないといけないのも面倒なところ。すぐに座れる場所のある観光スポットなどのほうが楽しめるでしょう。

おわりに

1回目のデートはその後のデートにも関わる重大なイベントです。2回目、3回目とデートを続けたいなら、「定番スポットだから」と安易に決めてしまわず、2人で本当に楽しめる場所はどこなのか一生懸命探していきたいですね。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事