2017.03.08

まだあきらめないで!復縁の見込みがある別れ方には特徴があった

大好きな恋人との別れは辛く悲しいですよね。すぐ次の恋に進むことができればいいけれど、元彼と復縁を望んでいる場合、まだあきらめるのは早いかも!別れ方次第では、復縁の見込みがあるかもしれませんよ。では、どんな別れ方だと希望があるのでしょうか。

1.些細なことでケンカ別れした場合

取り返しのつかない大ゲンカならともかく、日常の些細なことでケンカになり、別れた場合は復縁の見込みがあるでしょう。お互いイライラしていて、衝動的に勢いで別れているので、ふたりとも後悔している可能性が高いからです。ケンカの原因がすぐに直せるようなものであれば、なおら後悔が強いことでしょう。ここは意地を張らずに素直に謝って話し合ってみてください。あなたから声をかければ、意外に彼もすんなり応じてくれるかもしれません。

2.将来の考え方の違いで別れた場合

女性なら、大好きな彼との付き合いの先に結婚を意識するでしょう。しかし彼には夢があり、「まだ結婚を考えられない」と別れを切り出されることもありますよね。この場合は、彼に怒りをぶつけず自分の気持ちをぐっと抑えて、彼の夢を遠くから応援するような別れ方をしていれば、復縁の見込みがありそうです。お互いの関係に問題があるわけではないので、彼への理解を示すことが大事だと言えるでしょう。ただし、彼のタイミングを待ち続ける覚悟も必要になります。

3.周囲の反対で別れた場合

本人同士には全く問題がなく、第三者が原因で別れてしまった場合。たとえば、両親に反対されて別れざるを得なかったときは、復縁しやすいでしょう。その原因を解決する手段を見つけることができれば、お互いの気持ちのままに再び付き合うことができるはずです。好き同士で別れると、ずっとモヤモヤした気持ちで引きずってしまうので、復縁するなら早めに決着をつけたいところ。キッチリと周囲の理解を得て、気持ちよくお付き合いできたら良いですね。

4.別れ際に好印象を与えた場合

何の前触れもなく、彼から突然の別れを言われたら、動揺して彼に理由を問い詰めたり、取り乱したりしてしまいそうですよね。しかし、別れを決めている彼には何を言っても通用しません。そんなとき、彼の気持ちを素直に受け入れ、今までの感謝の気持ちを伝えるなどして好印象を与えた場合は、復縁の見込みがありそうです。彼も、別れて距離を置いたあとで、あなたの魅力に気づくこともあるでしょう。イイ女の素振りは、別れた彼をも惹きつけてしまうのです。

復縁のカギは別れ方がポイント

元彼と復縁の見込みがあるかどうかは、別れ方にポイントがあります。泥沼の別れ方ではないのなら、別れた原因を解決するなどして復縁の機会を狙いましょう!(hidamari/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事