2017.02.21

また同じ理由で破局…パターン化した別れを迎えてしまう原因

こんにちは、ライターのともしどです!

「いつもカレとすぐに別れちゃう」と悩んだことはありませんか?好きな人と付き合えたら、末長く付き合いたいと思いますよね。それなのにカレと続かないのは、別れ方が“パターン化”しているせいなのかもしれません。

パターンから別れの原因を探らなければ、また同じ失敗を繰り返してしまうだけ。
そこで今回は、彼氏ができても毎回同じ理由で別れてしまう原因についてリサーチしてきました!

1.元カレの印象を引きずる

「元カレのイヤなところが記憶に残っているのか、彼氏ができても同じところが目につくんです。しかも一瞬で冷めてしまうので、気持ちを立て直すこともできません…。」(OL/26歳/女性)

元カレと別れるときに、「こんな男は無理だ!」と強く印象に残ったことはありませんか?別れを決断するには、それに足る理由があるものです。
その印象を引きずってしまうと、次の彼氏の同じ部分が目について、自ずとカレの評価を下げてしまうこともあるでしょう。
とはいえ、次の彼氏には元カレにはない“良いところ”があるはず。きちんとそういった部分にまで目を向けてあげれば、次は関係が長続きするかもしれませんよ。

2.愛情を伝えられていない

「私はいつも『オレのこと好きじゃないでしょ』と言われてフラれちゃいます。ちゃんと好きだったのですが…。私の性格的に、そう誤解されちゃうのかもしれないですね。」(受付/25歳/女性)

多くの男性が同じ理由で別れを決意するなら、その原因があなたにある場合もあります。そのひとつとして、あなたの愛情不足があげられるでしょう。付き合っているカレにきちんと「好きだよ」などの言葉をかけていますか?相手を不安がらせていると関係は当然長くは続きません。シャイな性格でも、きちんと関係を確認できるくらいの気持ちは伝えておきましょう。

3.相手への期待を抱きすぎている

「『次こそは彼氏と上手くいきたい』と思っているぶん、相手の男性への期待が大きくなってるんだろうね。すぐに『ちがうな』と思って別れちゃうからさ。」(歯科助手/29歳/女性)

毎回失敗ばかりしていると、「次こそはいいお付き合いをしたい!」と期待を込めてしまいますよね。もしかすると、その気持ちこそが別れを早める原因になっているかもしれません。

とはいえ、まったく期待を抱けない相手とお付き合いをするなんてイヤですよね…。
もしもカレにガッカリすることが多いならば、あなたが期待していることをはじめから伝えてみてはどうでしょう。カレが理解してくれれば、期待に応えてくれるようになるので、良い関係が続けられるかもしれませんよ。

4.元カレと似た人を好きになる

「好きになる男性のタイプって、結果的に似ちゃうよね。でも、だいたい同じような理由で別れることになるんだよ。ちがうタイプの男性を好きになったら変わるのかもしれないけど、そもそも好きになれない(笑)。」(販売業/28歳/女性)

誰だって、自然と似たような異性に惹かれてしまうもの。もしかすると、似たような性格の男性につかまって、結果似たような破局を迎えているということもあるかもしれません。
こんなパターンに心当たりのある女性は、ちがうタイプの男性と付き合うなどの方法で、恋愛パターンに変化を加えてみてください。心がけひとつで、恋愛が好転して関係が長続きする相手と巡り合えるかもしれませんよ。

おわりに

別れたことを後悔する恋愛だって当然ありますよね。でもそれは、あなたにとって名残惜しいと思えるほどに素敵な恋愛だったからではないでしょうか。とはいえ、いつかはずっと一緒にいられる相手と出会いたいもの。カレとの関係が長く続いていくように、あなたの短命恋愛がこのようなパターンに当てはまっていないか振り返ってみてくださいね。(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事